【筋トレ/はじめた時】

こんにちは、taku_jpn91です。

懲りずに自分のtwitterアカウントを貼っておきます。(https://twitter.com/taku_jpn91)


さて今日はタイトルの通り、筋トレを始めた瞬間(?)の話をしたいと思います。



そもそも筋トレやダイエットが嫌いな人の声を聴くと
「効果が出ない」「誰かがいないと続かない」
というものがよくありそうです。


実際にその気持ちが分かります。

自分も筋トレを始めた最初は、
サークルの友人たちとサークル後に筋トレを一緒にする。
というところから始めました。

自分もそれがなかったらすぐ挫折していたかもしれません。


実際に筋トレ上級の方もよく誰かと一緒にトレーニングしていますよね。

(笑いの負荷がすごい)


なので僕のおすすめは
軌道に乗るまで誰かとトレーニングする
です。(ついに太字が出てきました!!歓喜)


また他に大事なのは、
トレーニングが習慣になるまではいやいやでも続けることです。(太字が使えるようになったので多用です)

例えば
・トレーニングに行かなければいけない状況を作る(高いお金を払ってライザップを申し込む、など)
・誰かに目標を宣言する(「○○までに体重を○○㎏落とします」など)

なんでもいいと思いますのでまずは続けてみてください。

自分の場合は上に書いたように「サークルの友人と一緒に行く」ことと、先日のnote(https://note.mu/to1991/n/naaab39497b28)にも書いたように「振られた彼女を見返す」という目標があったので続けられたと思います。



読者のみなさまなりの継続可能なスタイルでまずは初めて見てください。

もし応援が必要な場合はコメント欄に
「今日ジムに行けました!」「頑張って10分走りました!」
など書き込みお願いします。

私なりに全力で
「頑張りましたね!!」
の一言をかえさせていただきます。笑


では、より良い明日の自分に向けてトライしましょう!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

taku_jpn1991

大阪在住の会社員です。 仕事の影響からくるメンタル不調のため休職(復職済)。今後のキャリアの中に、ブログを活用した収入確保が必要不可欠と考えnoteをスタート。自分が提供可能な価値を考えながら、読んでいただく方のタメになる内容を発信し続けます。 テーマ:キャリア、筋トレ、英語など
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。