融資に強い「シノケンプロデュース 」

シノケンプロデュースは 投資用アパートやマンション販売戸数がNo.1というジャスダック上場企業のシノケングループの企業です。シノケンプロデュースは融資に強いという特徴をもち、日本で初めて100%融資でアパート経営を可能にした会社として知られています。また、既存のアパートオーナーの4割以上がリピートという、購入者からの評判も高い企業です。

シノケンプロデュースはアパート経営を始める際に最も重要なポイントは立地条件と考えています。しかし、立地条件のいい土地はなかなか市場には出回らず、たとえ出回っていたとしても価格が高いのです。

そこで、シノケンプロデュースでは全国の主要都市での展開エリアにおいて、地元や大手の不動産会社と連携をすることで、一般的に市場に出ないといわれている良質物件を一早く入手し、収益性の見込まれている物件としてお客様に紹介しているのです。

シノケンプロデュースでは、駅から徒歩10分以内という条件や通勤の利便性の高さ、コンビニなどの生活環境などに配慮した単身者向け物件をターゲットに設定しています。このような良質な収益物件は希少性が高いのですが、そのようなプロの選定物件がお客様に紹介されているのです。

シノケングループ会社のシノケンファシリティーズでは既に2万8000戸を超える管理実績があって、プロが¥選定の長期安定アパート経営に最適な土地が35年という長期の空室保証サービスプランとともに客様に提供されています。

そのため、お客様もオーナーとして安心して投資用の物件の経営に携われるのです。シノケンプロデュースでプロが厳選する土地は、住みやすくニーズが高い土地で、情報収集と市場調査に裏付けられた入居ニーズが高いエリアです。また、駅徒歩10分圏内で生活環境良好な土地です。

シノケンプロデュースはローン融資に強く、お客様は自己資金が300万円未満の方が16%、500万円未満の方が16%となっています。100万円の投資から2億円の資産を作った人もおり、シノケンプロデュースでは会社員でも少額資金から新築アパートのオーナーになれるというアパート経営システムが提供されています。このような勝利の方程式によって新築アパートのオーナーになりたいという夢をサポートしてもらえます。

シノケンプロデュースでは2017年3月時点で入居率が98.9%となりました。シノケンプロデュースではプロによる土地選びにより良質な収益物件を入手することで、お客様の安定した収益を実現しており、これから投資用のアパートやマンション経営をしたいという人は注目です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

aizu

信和建設他、不動産投資に関する会社一覧、コラム