兄へ

2015/8/18 (Tue.)
 ヨーロッパから帰国した洋に誘われて、実家近くの居酒屋に行った。少し痩せたように思う。「乾杯」とグラスを鳴らしたあと、「ミのフラット」と呟いて一人で笑っていた。
2015/8/20 (Thu.)
 教え子が、夏休みの宿題に追われているらしい。そういえば、そんな時期か。俺はわりと計画的に終わらせる派だったと言えば「そんな気がする」と言われた。
 洋が、新しいアルバムを出すらしいと、あのひとのマネージャーから聞いた。
2015/8/22 (Sat.)
 リハーサルの帰り、新宿の楽器屋で洋に会った。アルバムの話を持ち出すと、「あれ、おまえに言ってなかったっけ?」と驚かれた。一言も聞いていないと告げれば、「おまえともデュオやるつもりだからよろしく」とあっけらかんと言われた。思えば、俺はあのひとと二人きりで曲を吹いたことはない。
 裕子は、高校の同窓会で広島に帰っている。家の中に、自分以外の足音がまったくしないのは久しぶりだ。

この続きをみるには

この続き:10,182文字

兄へ

東堂冴

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

今後の創作活動のため、すこしでもご支援を賜れましたら光栄に存じます。どうぞよろしくお願いいたします。

1

東堂冴

おぼえていますか

2014年9月発行の同人誌『おぼえていますか』(東堂冴)のWeb公開バージョンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。