『こぐま座アルファ星』作品概要

カクヨム版:『こぐま座アルファ星
2018年4月~7月に連載していた作品です(7月9日完結)
同人誌版(https://sae-todo.booth.pm/items/1008579

■概要
 中高一貫校の弓道部に所属する坂川潮は、部の主将である一学年上の森田優都のことを心から尊敬していた。人数不足で一時は廃部の危機にもあった弓道部をほぼ独力で立て直した優都は相当な努力家で、後輩たちにとっては手本となる存在だった。かつて、幼くして努力では超えられない壁があることに挫折を喫した経験のある潮にとって、目立った才能はなくともひたむきに努力を重ねる優都の姿は眩しく映るものだった。
 優都は都内有数の実力をもつ選手のひとりであり、全国大会への出場を目標に語っていたが、高校二年の春に風間拓斗という一年生が入部して以来スランプに陥ってしまう。入学以来の優都の親友である矢崎千尋は、なかなか結果にならない努力を重ねつつ、潮の盲信を受け止めようとする優都のことを案じていた。
 ひとがひとを信仰すること、才能と向き合うこと、そこから逃げること、走り続けていないと呼吸ができないこと。ただ生きていくことにすら不器用なひとたちと、その不器用な真摯さが報われてほしいと祈るひとたちが過ごした日々の物語。

■本編
登場人物一覧
序章 きみがきみの居るべき場所へ (4/30 公開)
第一章 (5/3 公開)
第二章 (5/17公開)
第三章 (5/31公開)
第四章 (6/14公開)
第五章 (6/28公開)
第六章 (7/9公開)
終章 きみがきみの行きつく場所へ (7/9公開)

■番外編
「Regulus / Sirius」
同人誌版(https://sae-todo.booth.pm/items/1011358
 ・Regulus ("ジュンちゃん"の話)
 ・Sirius (雅哉と拓斗と光暉の話)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

今後の創作活動のため、すこしでもご支援を賜れましたら光栄に存じます。どうぞよろしくお願いいたします。

5

東堂冴

こぐま座アルファ星

カクヨムで連載中の長編小説『こぐま座アルファ星』のまとめ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。