見出し画像

ネクロポリス(邦題:死ゅ都アキハバラ)

「貴様は~~~!!だから2(後略)
  (前略)悪霊退散悪霊退散!!」

一見、首締め暴力行為に見えるコレは挨拶だ。

◆●◆1ゲトズサ━━━━⊂(゚∀゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!◆●◆

惑星改造など茶飯事。

地表で起こる争いに嫌気が差した者たちは星へと昇った。
気の合うクランで。
国家、宗教、政治、思想、文化等の対立から人々は解き放たれたのだ。

私が絶対政府に申請し、同志を募り移住、惑星改造を行ったこの星は惑星アキバという。
神代に世界唯一の“趣都”と呼ばれた理想郷を“聖典”により復古したのだ。
“管直人”(管理者の意と聖典にある)の仕事はクランの維持管理…古の聖典に拠る…だ。

◆●◆キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!◆●◆

「管直人!」

ララァ、彼女は忌み子だ。
この聖地でつがいになった者“リア充”から産まれたからだ。
両親は聖地追放、彼女は残された。
今は私の後継者として育成している。

「聖典に“電車の中で酔っ払いに絡まれた女性を助けてお礼を言われた”ってカキコいつの間にか増えてるんでつけど…?」

それは削除依頼されし…破滅の一篇!

【( ゚Д゚)ツヅクー】

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

【プラチナトロフィーを獲得しました】
10

とう腐

ニンジャヘッズ。 たまになんか感想的なモノを書きます。 只今、2018 #逆噴射小説大賞 に絶賛参戦中!

逆噴射プラクティス(小説)

2018年10月に開催された「逆噴射小説大賞」(字数400字の物語冒頭部分で【続き】を読みたくなるパルプ小説作品)投稿作を纏めています。
1つ のマガジンに含まれています

コメント2件

惑星アキバは去勢された神聖オタクのみが務まるリア充狩猟部隊「ヒ=モテ」が存在しそう。
実は“聖典”に載ってない存在は一切存在しない聖書主義的(エバンジェリカリズム)な聖域なのですよ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。