英語初心者のあなたがTOEIC600点を超える勉強法を、プロ英語教師が丁寧に解説します【基礎編】

こんにちは! トイグルの田邉竜彦と申します。

はじめてお目にかかる方もいると思うので、簡単に自己紹介をします。

私はインターネット上で、TOEIC試験対策メディア「トイグル」を運営しています。英語勉強法に関する知識を紹介しており、多い日は1日3万人以上の方にご覧いただいています。

同時に、私はマンツーマン形式のTOEIC試験対策スクール、および少人数制のTOEIC対策セミナーも主催しています。これまでの受講者は200名を超え、そのうち98%のお客様から「とても参考になった/参考になった」のお声をいただきました。

スクール・セミナーの受講者は主に社会人です。転職や人事評価でTOEICスコアが必要になった方、通訳案内士など英語を使った仕事をしたい方、あるいは自己啓発など、様々な動機を持った方が学習しています。

トイグル式でTOEIC目標スコアを達成した事例を紹介しましょう。

金融機関に勤める40代男性は、人事評価にTOEIC600点が必要になったため、英語学習を開始しました。英語に触れるのは大学受験以来20年ぶりでしたが、トイグル式で対策を進めた結果、わずか2ヶ月半でTOEIC625点を取得しました。

自動車メーカーにお勤めの40代男性会社員は、TOEIC600点を目標に英語学習をはじめました。最初の数年間は独学で勉強し、400点台で伸び悩んでいましたが、その後トイグル式で学習したところ、3ヶ月でTOEIC660点を取得しました。

(中上級者の方にも指導をしており、3ヶ月で830点を取得した20代男性、リスニングがほぼ満点で830点を取得した20代女性、1ヶ月半で860点を取得した40代男性など、多数の実績を出しています。)

この記事はTOEIC Listening & Reading Testで600点を取るノウハウをまとめたものです。とりわけ、英語を10年ぶり(あるいは20年ぶり)に勉強する、初心者の方に向けて書きました。

「TOEICを勉強するのは初めて。英語力にまったく自信がないので、基礎からすべて教えてほしい。」
「TOEIC学習を何ヶ月かやってみたが、スコアが上がる気がしない。どうすればいいのか。」
「そもそも資格試験対策に慣れていない。」

といったお悩みを持つ方に、ぴったりの一冊です。

現在、TOEICに関する情報は洪水のように溢れています。書店にはたくさんのTOEIC対策本があり、インターネットではTOEIC攻略ブログを多数見かけます。しかし、目標スコアを実際に達成できる人はごくわずかです。

その理由は、従来のTOEIC勉強法は「単語は声に出して覚える」や「公式問題集を音読する」などの技術論ばかりで、何をいつどうやって勉強すればいいのか、学習の手順が明らかになっていないからです。

TOEIC600点を目指す段階では、ほとんどの方が学習経験の少ない初心者です。学習の準備が整っていないのに、あれやこれやと勉強法をつまみ食いしても、「色々な方法を試したが、結局何をすればいいのかわからない」といった状態になってしまいます。

実は、英語初心者の方がTOEIC600点を目指すのにもっとも大切なのは学習環境作りです。TOEICは990点満点の試験なので、600点を目指すためには、大雑把に言って試験の約6割に正解すれば良い。

生活の中にうまくTOEICを取り入れ、勉強の継続さえできれば、年齢や英語経験に関係なく、どんな人でもTOEIC600点を達成するチャンスがあります

本書は、TOEIC600点を超える勉強法を出し惜しみせず教えます。本書は【基礎編】のため、TOEICで成果を出す学習環境づくりがテーマです。

具体的には、こんな内容を紹介します。

(もしあなたが既にTOEICの勉強をしており、学習スタイルも構築できており、各パートの攻略法を知りたい場合、近日発表予定の『英語初心者のあなたがTOEIC600点を超える勉強法を、プロ英語教師が丁寧に解説します【実践編】』をオススメします。)

本書の価格は1,680円。大衆居酒屋で飲むより安いです。市販のTOEIC参考書のように「ノウハウはほんの少々で、紙面の多くを練習問題とその解説に割いている」わけでもありません。全36,868字、筆者の知識と経験を詰め込んでいます。

また、筆者はTOEIC公開テストを毎回受験し、最新の傾向と対策をつかんでいます。新たなノウハウが溜まり次第、本書は随時更新します。コメント欄での質問も受け付けるので、何でもご相談ください。

TOEICは自分への投資です。新卒採用、中途採用、あるいは人事評価でTOEICが必要なら、英語学習はあなたのキャリアに大きな影響を与えます。将来英語を使った仕事をするなら、TOEICは夢の実現の第一歩です。自己啓発でTOEICを受けるなら、スコアアップは人生の成功体験になります。

本書を読めば、勉強法がわからずモヤモヤしている感覚から抜け出せるでしょう。TOEICで何をすべきか明確になるから、今日から学習を始められます。これまで苦痛だった英語学習が楽しみに変わるかもしれません。

本書によって一人でも多くの方がTOEIC600点を達成し、微力ながらキャリアアップのお力添えができれば、筆者としてこれほど幸せなことはありません。

(「TOEIC」は米国Educational Testing Service(ETS)の登録商標です。)

TOEIC学習のイメージを持っていただくため、本書は成功事例の紹介から始めます。

登場するのは40代の社会人学習者です。TOEIC600点が人事評価の必須項目になったため、20年ぶりに英語学習を始めました。

彼がTOEIC対策を始めてから、目標スコアを達成するまでの一連の流れから、私たちは何を学べるでしょうか? 一緒に考えてみましょう。

この続きをみるには

この続き:34,467文字/画像19枚

英語初心者のあなたがTOEIC600点を超える勉強法を、プロ英語教師が丁寧に解説します【基礎編】

田邉竜彦@トイグル

1,680円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最高の英語勉強法を作るため、日々英語やTOEICの研究をしています。サポートいただけると嬉しいです!

Thanks!
7
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。