トキタタラ

篠笛という竹の横笛を吹いてます。 小学生のころはリコーダーを吹きながら下校。 中学生からフルートを吹奏楽、高校ではクラシックを。 大学は武道に走り、居合道部所属。 とりあえず、長い棒状のものを手にしてきました。 本が好き。活字好き。

篠笛と琵琶で奏でる怪談噺の夕べ

初夏の笛と琵琶による怪談噺の夕べのご案内です。

「耳なし芳一」
よくご存知の方もいらっしゃるでしょう。
実際に琵琶法師による語りをお聞きになったことはありますか?
げに恐ろしき噺ではありますが、どこか妖艶なる気配に満ちています。

久保田晶子さんの奏でる琵琶の音色と、横笛の妙なる調べとともに一夜限りの怪談噺の夕べをお楽しみください。

笛は異世界とこちらの世界を繋ぐものとして、古来より
祈りの場

もっとみる

篠笛とチェロで奏でる風弦DUO LIVE♪

篠笛とチェロで奏でる風弦DUO LIVE♪
2019.6.16(日)

朱鷺たたら(笛)と薄井信介(チェロ)でお贈りする
青葉のコンサート。
新緑の美しい季節、瑞々しい音楽の昼下がりをご一緒に。

open:12:00
start:13:00
入場料:前売り3.500 (当日4.000)
    学生 2.500 小人500
*一般社団法人日本篠笛協会会員5%割引

会場:神保町 楽屋

もっとみる

笛吹き道中記 音楽歴09

こんにちは。
朱鷺たたら(とき たたら)です。
わたしの音楽歴の続き第9回目のメルマガです。

東京芸大の受験に失敗し、浪人となりました。
最終選考で落ちたことで、悔しく、
来年もう一度挑戦しようという気持ちになっていました。

ところが、浪人生活が始まり、
相変わらず朝から晩までフルートを吹いていましたが、
次第に「なぜフルートを吹きたいのか」という疑問が膨らんできました。

吹いていて楽しい、

もっとみる

笛吹き道中記 音楽歴08

こんにちは。
朱鷺たたら(とき たたら)です。
わたしの音楽歴の続き第8回目のメルマガです。

東京芸術大学を入試の目標に据え、
ひたすらフルートの練習をする毎日。

芸大は入試の課題曲が矢鱈目たら難しく、
何曲も課題エチュード曲が提示されたなかから、
当日、1曲を指定されるというものでしたので、
すべての課題曲を網羅しておかねばなりませんでした。

そこで、受験志望はこの1校に絞るようにと先生か

もっとみる

篠笛&和太鼓合宿 春の陣

今月末に開催される笛&和太鼓合宿、
宿泊可能のお席が残り僅かになりました。

いままで笛だけに特化して合宿を開催してきましたが、
はじめての和太鼓とのアンサンブル合宿です。

濃い学びのできる集中した環境をご用意しています。

今合宿では講師陣のオリジナル楽曲を課題にして、
具体的な練習方法を理論と実践で取得し、
合宿後の継続した練習へと繋げていただくことを大きな目的にしています。

はっきり申し

もっとみる

わたしの教室の信念

先日、ある生徒からこんな質問を受けました。

「○○(とある民俗芸能)の講習を受けてきました。
そのときに、講師の方から、高い音の出し方と、低い音の出し方と、
口の形は常に同じでよいという指導を受けましたが、本当でしょうか?」

この質問を聞いて、わたしは正直、非常に残念でした。

それは、質問者がわたしのいままでのレッスンの内容を
全然理解していないということがわかったからです。

笛を奏する際

もっとみる