見出し画像

『秋元康に学ぶ』多動力の時代だからこそ忘れてはならない大切なこと。

人の寿命はどんどん長くなり、日本の景気はどんどん悪くなる。長く生きなければならないのに、保障はますます手薄になる。さあ、どうやって生きていきましょう?

旧来の生き方をしていては、とてもじゃないけれど生き残って行けない。日本を取り巻くさまざまな数字が事実としてそれを物語る昨今。多動力を発揮していろいろなことに挑戦している人も多いと思います。

そんな中、送作家の高須光聖さんのTOKYO FMの番組『空想メディア』に、幻冬舎の編集者・箕輪厚介さんが登場した回で披露された、秋元康さんのエピソードが、実にグサッと刺さり考えさせられました。

多動力が重要なのは理解できた。考える前に行動するようになった。そこで忘れてはならない大切なことを、秋元康さんが語っておられます。

それがこちら。

この続きをみるには

この続き:2,360文字
記事を購入する

『秋元康に学ぶ』多動力の時代だからこそ忘れてはならない大切なこと。

常盤英孝(ときわひでたか)- 大阪モダンディスコ

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

今後も良記事でご返報いたしますので、もしよろしければ!サポートは、もっと楽しいエンタメへの活動資金にさせていただきます!

1000倍がんばれそうです!ありがとうございます!
9

常盤英孝(ときわひでたか)- 大阪モダンディスコ

《3分後にはもう、別世界。》 広告企業勤め+フリーランスの兼業家。『3分で読めるショートストーリー作家+広告クリエイター+マーケッター』の切り口で記事を執筆しています。https://www.facebook.com/osakamoderndisco/

著名人に学ぶ、思考と行動のアップデートコラム。

ビジネスやエンタメの著名人たちの発言から、思考と行動をアップデートするためのヒントを読み解くコラム。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。