ハッピーなハッピーバースディがやってくる。

 この週末、彼氏の誕生日がやってくる。彼氏はその日でまたひとつご高齢になるのだが、そのことについてはどうやらハッピーそうだ。以前、彼氏が「いつかは僕も君もおじいちゃんとおばあちゃんになるね」と言うので、「そうよね」(ニュアンスとしては「いやよね~泣」)と返したところ、「すごく peaceful♡」という返事が返ってきたことがある。思いがけない言葉に目が開かされて、あ、そうか、年を取るって平和なことなんだ、とまたひとつ価値観が上書きされたような気がした。「コーヒー飲んで、ビール飲んで、温泉行って、自転車乗ってスターバックス行って、お散歩して」だそうだ。ちなみにお散歩については、「僕のちんちんと、君のおっぱいと一緒に(^_-)」と続いたので、「もしかしたら、彼はひとりでお散歩に行きたいかもしれないわ」と返しておいた。彼氏のちんちんとわたしのおっぱいは独立した人格を持っているので、今おっぱいはお散歩中、とか、ちんちんがヒッチハイクしてわたしの町までやってくる、とかは、ふたりの間でよく出てくるネタだ。

 去年のお誕生日には、リーデルのワイングラスのセットを贈ったのだが、いまいち響いていない。使われた形跡がないのだ。後で何かのコラムで読んだら、男は大体食器やキッチンウェアに興味がない、と書いてあった。成程、失敗だ。彼氏はわたしにはいつもプレゼントは何がいいか訊くのだが、わたしが訊くと「you♡」と答えるので、致し方なく自力で考えざるを得ないのだ。その結果の失敗だ。それってちょっとずるくないか?と常々思っていたので、今回は「何が欲しい?」と訊いてみた。すると、「何もいらない」と言う。そこで重ねて、「でも、わたし何かあげたいの」と甘えてみると、「じゃあ、アンダーウェアが欲しい」と思いもかけないリクエストが出てきた。パンツと靴下が欲しいのだそうだ。でも「ビキニはナシね」だそうなので、普通のボクサーブリーフを買ったが、ビキニ穿いてましたね、この間。

 彼氏はよくわたしに贈り物をくれる。誕生日やクリスマスなんかの記念日には勿論きちんと贈り物してくれるし、そうじゃなくても、何でもない時にひょいっと突然、くれる。初めてのデートの時に指輪をもらったし、1年半経ってのクリスマスには、通常のプレゼントの他に指輪がひとつ加わった。お付き合いが1年増えるごとに、1個増えるのだそうだ。指が指輪だらけになってしまいそうだが、彼氏はデフォルトで4個はめているので、問題ないのだろう。そんな風に数多のプレゼントをくれる彼氏であるが、もらったプレゼントの中でダントツで嬉しかったのは、去年の誕生日にもらった「ハッピーバースディの歌、彼歌唱」である。

 それは何か。わたしの誕生日の夜、ふと気づくと、彼氏からのラインで音声データが送られてきた。音声など送られるのは初めてだったので、(何だろう?)と開けてみると、流れてきたのは、「Happy birthday to you, happy birthday to you, happy birthday dear TOOOOKOOOO♡ happy birthday tooooo yoooooou♡」と滅茶滅茶発音のいい(当たり前か)ハッピーバースディの歌、そして最後に素っ気なく、「bye bye!」の一言。やばい、なんだ、もう、これ、素敵すぎないか!?身悶えした。間違いなく、わたしの半世紀に近づこうという人生の中で、最高のプレゼントだった。

 一方のわたしといえば、付き合い出して初めての彼氏の誕生日は、生理痛にかまけてまるっと忘れた。勿論その直前のデートでプレゼントは上げていたのだけれども、当日すっかり頭から抜けていたのだ。次の日彼氏が、「昨日は僕の誕生日だったよ」と言うので、「あーーーーーーーーー!!!!!!」と頭を抱えた。だから今年は、何が何でも忘れられない。しかも、「ハッピーバースディの歌、彼歌唱」に負けない素敵なプレゼントがしたい。「ハッピーバースディの歌、わたし歌唱」でもいいんだけど、なんか二番煎じだしうーん、じゃあ動画か!?などなど、いろいろ考えていたのだが、今年は!わたしが行くことにしました!「ハッピーバースディ、彼女登場」である。

 地元のお菓子屋さんに、ケーキの上に載せるチョコレートの板もお願いしておいた。勿論、メッセージ付き。ホールケーキだと大きすぎなので、ショートケーキを買って板を載せようと思っている。アンバランスだけど、多分逆に可愛い!と押し切る。多分彼氏も、「カワイイ~~~~♡」となりそうな気がする。「カワイイ」は彼氏の頻出日本語のひとつである。

 ところで彼氏はふたご座のAB型なのだが、いかが思われます?初めてそれに気づいた時は、(え、なんか大丈夫かな……)と思ってしまったりもしたが、まあ、星座も血液型も別に性格類型に根拠ないしな。でも確かに、考えてることや話すことは、すごいスピードで切り替わっていきますよ。通常モードでそれだから、多分彼氏の走馬燈は、ハイパー超スピードだと思う。

 今日の話題もとても個人的だが、「お、ハッピーバースディの歌、彼歌唱、いただきだ!」という風に参考になった方は、投げ銭どうぞよろしくお願いいたします。

この続きをみるには

この続き:0文字

ハッピーなハッピーバースディがやってくる。

菊池とおこ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

執筆のお仕事スタートしました!「応援する!」「幾つか読んだらキクチトーコのファンになった」そういう方は、是非サポートください。ますますいい作品で、お返しします!

ありがとうございます!よかったら感想をお聞かせくださいね!
8

菊池とおこ

いちにち・いちとおこ

日記のようなブログのようなエッセイのようなコラムのような。恋愛のことや、結婚のことや、助平なことや、時に真面目なジェンダーのことなどが、主な関心事。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。