夢・四

こんな夢をみた。

クリスマスの日、気を利かせて親に、

「何か買ってこようか?」と尋ねた。

「じゃあアミカ買ってきてもらおうかしら」と母は言った。

隣で父が恥ずかしそうにうなづいた。

「アミカって何?」

「ファミコンのソフトよ」

「は?」

「山吹文庫の交差点を入っていったところにあるんだけど、いつでも半額のチラシをくれるの」

僕はなんとなくはお店の検討がついたので、甥っ子たちを連れて、家を出た。

グーグルマップはまだピンときてないようだけど、散歩なのでまぁいい。

しばらく歩くと、別なおもちゃ屋があったので、とりあえず覗くことにした。

「アミカありますか?」

「あるよ」

見上げると、ララカというパンダのおもちゃがありました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

ひろえ

こんな夢を見た

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。