本当は話したくない、海外の記事を日本語としてスムーズに読む、2019年度たぶん一番賢い手法

【追記】2019年2月26日 12:00現在
100名以上の方にご購入いただきました!有難うございます!そろそろ1500円にしちゃうかもなので、知りたい方はお早めに。

【追記】2019年1月27日 13:00現在
50名以上の方にご購入いただきました!有難うございます!

😊好評いただいております!😊


さて、ここからが本題です。

今回は、外国語の記事をいとも簡単に、まるで日本語で書かれたかのように読むことができる方法をご紹介します。(iPhoneユーザーを対象としております。

目次は以下のとおりです。

1. 現地のメディアを読むことがなぜ有効か?
2. ではどうやってやるか?
3. 本当は話したくない、とある手法
4. 応用テクニック
5. おわりに
6. おまけ

僕はこの方法を編み出すことで、TwitterやFacebookで流れてきた外国の記事を、とてもスムーズにストレスなく読むことができるようになりました。

このノートを読めば、ネイティブの一次情報をどこよりも早く取得することができるようになります。

1. 現地のメディアを読むことがなぜ有効か?

まず、なぜ英語の記事や中国語の記事を積極的に読む必要があるのでしょうか?それは、どこよりも早い情報が手に入るからです。
一次情報を取得している人は、日本ではかなり少数です。ほとんどの人が日本語に翻訳された記事を取得しています。ビジネス書もそうです。グローバルで闘うビジネスマンにとって、このスピード感ではおそすぎます。かといって、英語記事を読むのはネイティブな方ではないと相当ストレスですし、スキルをつけるのも時間がかかりますし、スキル不足ですと正しい情報を取得するのも難しいでしょう。

2. ではどうやってやるか?

結論から申しますと、Google翻訳を使います。なのですが、いちいちコピペしてGoogle翻訳に打ち込むというのは現実的ではありませんし、そんな面倒なことをしている暇は、忙しい皆さんにはないでしょう。

そこで、とある方法を使います。そこがこのNoteのキモになります。意外としられてない方法です。iPhoneを持っている人でもほとんど知らない方法でしょう。試しにiPhoneを使いこなしているという自負のある友人数名にヒアリングしたのですが、皆さん全く知りませんでした。そしてかなり驚いておりました。もう手放せないとの声もありましたw

日本のビジネス力の底上げのためにも、ぜひ積極的に無料でシェアしたいとこなのですが、noteを使ってみるということもあり、少し実験をしたいと思いました。なので、有料で販売してみることにします。(というのは建前で、この方法を教えてくれた友人に還元したいのですw)

この方法を使えば、見ている記事に対して、数タップ数秒で全翻訳することができます。また、その記事から別の記事にとんでも、ストレスなく日本語のまま閲覧することが可能になります。

この方法により、他のビジネスマンと差をつけることができるのは間違いありません。言いすぎかもしれません。ただ、英語で取得することに多少のストレスを感じる方にはかなりお役に立てるかと思います。これを知らないのは単純に損してると思いますね。

ぜひお試しくださいませ!!

2019年1月25日 12:00現在:ご好評につき、500円で販売しております。

フォロワー数2000人以上の方は、この記事をツイートしてくださることを条件に、無料で共有します。TwitterにDMください。

3. 本当は話したくない、とある手法

この続きをみるには

この続き:1,729文字/画像15枚

本当は話したくない、海外の記事を日本語としてスムーズに読む、2019年度たぶん一番賢い手法

Toshi Kamei

980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキいただき嬉しい!!よろしければシェアもお願いします!感謝です!!
28

Toshi Kamei

英会話

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。