自分のメモをトピックごとに書き溜める。Trickle(トリクル)のアカウントをつくった

Trickle(トリクル)というサービスが始まった。サービスというかアプリというか。これもSNSなのかな。iOSとAndroid、両方あります。

つくった人の記事は上記のとおり。今朝「おっ、これは面白そう」とGoogle Playストアに飛んだら、まだ100ちょいしかダウンロードされてなかったっぽい。さっそくアカウントをつくりました。

Twitterのように「なんでも書いて皆と共有する、人とつながる」のではなく、「それぞれトピックを分けてログを残す」のがTrickleの特徴だそうです。人とつながることよりも、自分のためのメモを残す、さらに「あの人の読書トピックをフォローしよう」みたいなこともできる。

逆に、その人自身をフォローすることはできません。あくまでも「トピックごとに書き溜める」のがメイン。自分専用のメモ帳として使いやすい印象。あー、これは便利だ。ブログよりラクだし、Twitterより整理しやすい。

※人をフォローするという概念がないためか、トピックをフォローする時も「フォロー」ではなく「サブスクライブ」と呼びます。

多分、PCからはログインできないんじゃないかな。スマホアプリ以外のルートが見つけられなかった。

以下は、アカウントつくって最初の15分に悩んだことです。

自分のアイコン、どこで変えるの?

HomeやAccountからも変えられなくて迷いまくりました。これ、実際にトピックをつくってアクティビティを投稿したら解決した。Twitterにたとえると、最初のツイートをするまでは自分のアカウントの全貌が自分に見える形で表示されないんですよ。

投稿したことでようやく自分のアカウントが見えるようになった(キャプチャのようなアクティビティが出現した)ため、そこから初期状態になっているアイコンをタップして、アイコン用の画像を設定できました。

※追記:13日22時以降のアップデートで改善されたっぽいです。多分Accountから変更できるようになった。よね?

他のトピック、どこで探すの?

右上の虫眼鏡マークから探します。すべてのアカウント、すべてのトピック、すべてのアクティビティが出てくる。なんとなくMastodonを思い出します。ただ、混んでる時は真っ白になっちゃう。

自分がサブスクライブ(フォロー)したトピックは、右から2番目のタブのところに出てくる。いわば、ここがTwitterのタイムラインです。
(Trickleは自分のメモを書き溜めるよ!というコンセプトなので、起動すると最初に出てくるのはタイムラインではなく、自分のアクティビティ一覧)

自分が書き溜めておきたいことといったら、そりゃもちろん読書関連のことです。

noteでもたまに感想文を書いてるんですが、こう……熱をこめて紹介したい(しやすい)作品だけになってしまうんですよね。ある程度まとまった長文を書くことになるので。もっと気軽に読んだ記録を残したいんだけど、読書メーターみたいなやつはちょっとちがう。

最近は読書の内容が漫画に偏っているので、漫画とそれ以外を分けようと思い、まず「漫画を読む」というトピックをつくりました。

あとは好きなアーティスト「谷山浩子」、最近始まった「加圧トレーニング」、自分がウワーッてときめいた単語をただメモしていく「ときめく日本語」のトピックを。

他にも書き溜めたいトピックがあったら増やしていきます。恐らく次に来るのは「本を読む」トピックだな……(漫画以外の本の感想とか)

そうだ、あとでトピックのアイコンもいじってみよう。初期状態ではトピックの1文字目がアイコンになるので、わかりにくい場合はイラストや写真のアイコンに変えたほうがよさそうです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートで本を買います。ありがとうございます。

好きな飲み物を想像して、それがぽたぽた5滴落ちるまで深呼吸。
6

ToLi

AndroidのKindleアプリで本読んでる。サムネ画像は https://pixabay.com/ を使用することが多いです。※AmazonのリンクにはnoteのアフィリエイトIDが自動で付与されています(私のアフィリではありません)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。