tomado

歌詞と物語を書いています。 どうぞよろしくお願いします。

体調不良

最近疲れやすくて

体がだるいんです

食欲も無くて

どんどん痩せてきちゃってるのに

原因は判らないんです

ちょっと待って

いま話してる所だから

すみません

今のは

誰だかよくわからないんですが

声が聞こえるんです

ああ、うるさい!

すみません

あなたに言ってるんじゃありませんから

そう言えば

体調が悪くなり始めたのが

この声が聞こえ始めた頃からなんです

肩がとても重

もっとみる

強盗

強盗「金を出せ!」

男「出します。ちょっと待って下さい」

ゴトッ

強盗「何だナイフなんか出しやがって。やるのか?」

男「違います。財布を探してるんです」

ガタッ

強盗「今度は何だ!」

男「スタンガンです。どこにいったのかな財布くん」

ガチャッ

強盗「今度は何だ」

男「これは手榴弾です」

強盗「物騒な物を出すな!」

男「すみません」

スチャッ

強盗「うわぁ!何だそれ」

もっとみる

UFO襲来

アナウンサー「臨時ニュースを申し上げます。霞が関上空に巨大なUFOが出現しました。UFOは今朝七時頃現れ上空200メートルで少しずつ下降したり上昇したりを繰り返しています」

※これからは宇宙人の会話を日本語に翻訳してお伝えします

宇宙人A「おい、もっと石炭入れろ。高度が下がってるぞ」

宇宙人B「はーい」

宇宙人A「それからお前ら、もっと漕げ。ちっとも前に進んでないぞ」

宇宙人C「一生懸命

もっとみる

物忘れ

俺って最近

物忘れがひどいんだ

それはもう並のレベルじゃない

さすがに自分の名前や家なんかは

・・・

時々しか忘れないけど

(忘れるんかい!)

大事な事を一瞬で忘れてしまう

大事な約束や

知り合いの名前

携帯や鍵の置き場所

何でもすぐ忘れちゃう

でも

仕事に行くのだけは忘れない

鞄を忘れたり

パジャマのままだったり

靴を履くのを忘れたり

ズボンをはき忘れたり

もっとみる

悪夢

男は夜ごと

悪夢にうなされていた

地獄の炎に焼かれる夢

針の山をどこまでも登る夢

切り立った絶壁から

真っ逆さまに落ちてゆく夢

冷たい汗にまみれ男は目覚める

そして

退屈な一日が始まる

世界一のシェフの作った朝食をたいらげ

世界に一台しかないスポーツカーに

お気に入りのハリウッド女優を乗せ

プライベートビーチで肌を焼く

総資産は自分でも判らない

他に何も怖いものは無い

もっとみる

破局

男「俺たち合わないみたいだね」

女「そうね」

男「価値観が違うし」

女「服の好みも」

男「好きな音楽も」

女「好きな食べ物も」

男「見たいテレビも」

女「生活習慣も」

男「すべて違うし」

女「何で私たち出会ったのかしら」

男「たまたま僕の宇宙船が故障して」

女「私の宇宙船も故障して」

男「君の星と」

女「あなたの星の」

男「真ん中で」

女「私たちは出会った」

男「そ

もっとみる