【詩】遊びの輪


ひとりぼっち
昼休みの校庭のすみっこで

なまいきな男の子たち
かわいい女の子たちがつくる

にぎやかな色の
おもしろそうな形の

遊びの輪を
校舎の壁にもたれて

ポツンと眺めてた。

楽しそうだった。

なにが楽しいのか
よくわからなかったけど

楽しそうだった。

ぼくが近づくと
あの遊びの輪が

はずかしそうに
ほんのすこし切れて

その隙間にするりと
なんの迷いもなく

みんなと同じように
入り込めたら

きっと
きっと素敵だろう。

そう思ってた。

なのに
遊びの輪ときたら

ぼくが近づいたくらいじゃ
なかなか切れなくて

うまく入り込めなくて
ちっとも楽しくなくて

そのうち
午後の始業チャイムが鳴ると

ちょっと悲しくなるくらい
ホッとするのだった。


Playing Circle


At the corner of the schoolyard in the lunch break,
I was lonely overlooking all alone,
leaning against the walls of the school building,
cheeky boys, cute girls making lively colors
in an interesting form,
playing circle.

It looked like fun.

I did not know exactly what was fun,
but it seemed fun.

As I approached,
that playing circle would shame a little embarrassedly,
there would be no sound in that gap,
without any hesitation,
if it could get in like everyone,
it would be wonderful.

That's what I thought.

Even so, at the playing circle,
it was hard to get in as much as I approached,
I could not fit in well,
it was not fun at all,
and when the afternoon start chime rang,
it got me relieved a little sadly.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

オリジナル制作を継続するために使わせていただきます。 動画のための朗読音声も募集中。https://poetome.exblog.jp/

ありがと 💛
24

Tome館長

箱夢の詩集 第二集

話にならなかった 詩のようなもの  第二集

コメント4件

館長様❤︎

コメント初めまして。
読み逃げばかりですが、かなり拝見しております(←スミマセン🙏)

館長の作品で是非是非是非‼️使わせて頂きたいものがあるのですが…

プロフで使用条件内容は把握しておりますが、こちら(note)の投稿ではありませんがよろしいでしょうか?
館長様あああああああああ〜!↑↑↑↑↑気づくかなw
raydraさんとyayaさんへ★ よろしいので、よろしくであります。
館長様❤︎

ありがとうござます!よろしくですw


yayaサマ❤︎

館長さん、気づかなかったのですねw
ご配慮に感謝です♡
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。