見出し画像

車をバックで駐める気になれない。

朝、駅前の駐車場に車を駐めるとき、ほとんどの車が顔をこちら側にむけて駐まっているのを見て、感心してしまう。大半の人がバックで車をいれている。なんか、かっこいい。うらやましい。

私もバックで駐めない訳ではない。電車までの時間がたっぷりあるときとか、疲れてない朝とか。ぽわんと気持ちがしているときとか。あぁ、午後とか。朝はそういう気分になれない。

・・今朝は、バックでいれておくか。


バックで駐めている車をみて、

みんな、後先考えられて大人だな。。。

と、しみじみ思う。

じゃぁ、前から入れるのと、バックでいれるのとだと、冷静に考えてみるとバックで入れた方が、早く駐められている気さえする。

でも、何故か前から入れたくなる。


なんだろう。。。。。

大半の人が、先のことを考えて入れているのだろうことを思うと、自分が仕事ができない人、ダメ主婦であるような気さえしてきて、なさけない。多分、今必要なこと分しか、やりたくないのだ。

未来の自分に親切さがない。


私の頭の中は、忙しい。いろいろと考えたいことが山盛りある。

・・・そうか、面倒かどうかでなくて、気が回せないのだ。

気を回したくないのだ。

そうか。。。

だとしたら、性分か。死ぬまで、この頭が考えることを止めると思えない。

ドタバタした生き方。。。苦笑


でも、考えたり、感じたりするのが面倒になるようになったら、、、私の人生も完結が近いにちがいない。

そうだ!次、頭から駐車枠に入れる人(仲間)を見つけたら、ちょっと見てみよう。

↑そう、こんなことを考えているから、私はバックで駐められないのだ。


〜今日も、生きましょう。











この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わぁ〜!!うれしいです〜!
1

tomico

なんで戦争が無くならないんだろう?それが悲しいし、これからも続くのかもしれないと思うと、本当に疲れてしまいます。でも、その場に置かれれば自分だって何をやるか?分かったものじゃありません。優しい気持ちで安心して生きるために、自分の日々の小さな出来事から探ってみます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。