#3 返済計画を立ててみる②

無借金生活を送りたい、ふくです。

前回に引き続き返済計画について書いていきます。

3.習い事

わたしは習い事でテニスとジムを行ってます。

本来なら、真っ先に辞めなければいけないものだと思います。でも、今、このふたつの習い事があるから、ストレス解消に買い物をするという事が減りました。

そのため、甘いと思われても、このふたつを削ることは出来ないです。このふたつを削るぐらいなら、他を削ります。

今、つらい仕事を頑張れるのも、お金のことを考えられるのもこのふたつがあるからです。このふたつを辞めなくても済むように、自分とお金と向き合って行きたいです。

そんなわけで…習い事は辞められそうにありません。

4.取り組むこと

出来ることについて考えていきます。

2020年6月には返済を終わらせたい。

と、いう希望はあります。でも、恐らく、これ以上かかってしまいそうな気がします…。

けども、一旦は2020年6月を目標にしていこうと思います。

さてさて…前の記事で書いたとおり現状、月々に返済に充てるお金がありません。そのくせ習い事は辞めない。となると、どうするか。

私は以下の取り組みを行います。

①まずは、2でも挙げたかかりすぎている食費を改善し、確実に約2万を確保します。具体的な取り組みとしては、朝ごはんを週5で職場で食べていましたが、まず週2は最低家で食べます。お昼ご飯も最低週3は持参します。

②クレジットカードでの買い物は行わない。
※生活費(水光熱費、NHK代、通信料、定期代等)は引き続きクレジットカードで支払います。
ポイントの事を考えるとクレジットカードの方が良いかも知れませんが、今は一旦家計を整理する必要があるためクレジットカードでの買い物はしないこととします。

③予算を決めて生活をすることが今までなかったので、予算を決め予算内で生活をします。

タイミングよく、もうじき給料日なので、来る給料日より取り組みを開始します。

次回は具体的な返済額について考えていきます。

つづく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

無借金生活目指して頑張ります!
1

ふく

無借金生活をしたいOLです!体を動かすこととお酒が好き。お仕事はITインフラ系。

目指せ、無借金生活

無借金生活になるまでの記録です!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。