1811130047のコピー

SNS時代のメディアの形をつくりたい。 コンテンツスタジオ「cocorone STUDIO」はじめます!

「人々のライフスタイルを豊かにしたい」

10年前に描いていた夢は、cocorone編集部に入って叶った。

夢が叶ってしまったから、しばらくは今後のビジョンとか、考えすぎず流れに身を任せて生きてみよう〜。

と思っていた最近ですが、この数ヶ月で次にやりたいことが見えてきたので、私とcocoroneのこれからのお話をさせてください。


🌿🌿🌿


「インスタメディア」としてスタートした『cocorone』

『cocorone』は、この10月で2年を迎えます。インスタメディアとして小さく発信をし始めて、少しずつ着実にここまで歩んできました。

画像1

「世界観をつくり、共感する人を集める」ことを大切に運営してきて約2年。

今では、約120名のインスタグラマー“ルームメイト”や、1.4万人のフォロワーさん、そして思いに共感してくれるパートナー企業さんに支えられ、日々前に進んでいます。


SNS時代の新しいメディアの形をつくりたい

実際にcocorone編集部にジョインしてからは、自分の中にあったWebメディアの常識がいい意味で覆えされることばかりでした。

・PVより関係人口を重視
・全員フリーランスの組織体制
・インスタドリブンなメディア運営
・編集メンバーが営業も担当する

などなど。組織の在り方から、運営体制、メディアとして重視する指標まで、あらゆる価値観をcocoroneとともにアップデートしつつある最近です。

▲詳しくはこのツイートを。


従来はWebメディアが中心にあり、SNSはその情報を届けたい人に届けるためのツールとして使われていたように思います。

でも、誰もが自分の言葉で発信できる時代では、SNSもひとつのメディア。ユーザーにとってより身近で重要な情報源になっていると感じています。

そして、本当にいいプロダクトやコンテンツさえあれば、第三者が代弁者となり、そこから自然に口コミが広まっていく時代でもあります。

私たちは、そんなSNS時代の新しいメディアの形をつくり、スタンダードにしていきたい。

そして、素敵なプロダクトやコンテンツがあるならば、私たちが代弁者になり、ときに編集部の一員として伴走し、届けたい人に届けるためのお手伝いもしていきたい。

そんな風に考えるようになりました。


SNS時代のコンテンツを生み出す「cocorone STUDIO」

画像2

時代に合った発信を叶えるために…私たちはcocoroneのコンテンツスタジオ「cocorone STUDIO」をスタートします。

「cocorone STUDIO」では、新たなふたつの取り組みで、届けたい人に届けるためのサポートしたいなと考えています。

1.ブツ撮りサポート
2.Instagramの運営サポート

ひとつめは、cocoroneのコンテンツを共同制作しているルームメイトが商品撮影を担うブツ撮りのサポートをする取り組みです。

SNS時代で好まれるのは、憧れを訴求するものよりも、ユーザーにとって手が届きそうな半歩先にあるコンテンツ。

暮らしに特化したルームメイトだからこそ、ユーザー目線でフィードにになじみやすいクリエイティブを生み出せると私たちは考えています。


そしてもうひとつは、私たちcocorone編集部がパートナー企業さんのInstagram運営をサポートする取り組み。

2年間インスタメディアを運営して見えてきた知見を活かして、パートナー企業さんとともにコンテンツ制作しインスタメディアの運営をしていきたいと考えています。


この夏、世界観に共感してくれたパートナー企業さんと、先行して取り組みを実施しました。今日はその一部を紹介させてください。


取り組み1ー株式会社アイム様

株式会社アイム様のスキンケアブランド『ライスフォース』のクリエイティブ制作を実施。今回は、5名のルームメイトが撮影を担当し、写真を納品させていただきました。

『ライスフォース』のブランドサイトやLPでの掲載はまだですが、このような暮らしに馴染む写真を撮影しました。

cocoroneと一緒にうつわ制作に携わってくれている有希子さんのお写真。朝を連想させるさわやかなシーンを提案してくれました。

洗面台の清潔感あるシーンを提案してくれたciru_lifeさんのお写真。夏らしい華やかな雰囲気も演出してくれました。

『ライスフォース』のブランドサイトはこちら▽


取り組み2ー印刷会社様のファンサイト

3ヶ月限定で、老舗の印刷会社様が運営するファンサイトのお手伝いもさせていただきました。サイトリニューアルのための体制構築や、SNS運用を伴走。

現状の数字を見ながらコンテンツの作り方を改善した結果、Instagramは3ヶ月で約4,500人のフォロワー増加につながりました。

もともとやわらかい世界観が魅力のサイトで、Twitterでも熱量の高いフォロワーさんが数多くいらっしゃったこともあり、達成できた結果です。

ユーザーの思いに真摯に向き合い情報発信できれば、より熱量の高いフォロワーさんとつながることができるんだなぁと、実感できた取り組みでした。


🌿🌿🌿


cocoroneの世界観に共感いただき、ご縁をいただいたふたつの取り組み。素敵なプロダクトやコンテンツの発信をサポートする機会ができてとても嬉しいです!

そしてこの秋も、おやつのサブスクリプションBOXを展開する『snaq.me (スナックミー) 』とご一緒してコンテンツ制作をする予定です。


取り組み予定ー株式会社スナックミー様

ギルトフリーなおやつのサブスクリプションBOXが届く『snaq.me (スナックミー) 』。今回は、商品をcocorone編集部が撮影し、Webメディア、Instagram、Twitterに掲載させていただく予定です。

定番おやつから新作おやつまで、cocoroneらしい世界観で商品を紹介。写真撮影のスタイリングの参考に、おやつ×うつわの組み合わせも提案したいなと考えています。

記事は10月上旬公開を予定。「どんなおやつとうつわの組み合わせにしようかな?」と、編集部メンバーでアイデアを巡らせている最近です。

『snaq.me (スナックミー) 』のWebサイトはこちら▽


🌿🌿🌿


最後に大切なお話を。

cocoroneは、世界観を第一にここまで運営してきたメディアです。

私たちが得意とする世界観が表現できない商品やサービスのご依頼の場合、お受けすることが難しい可能性もあります。

ですが、相談してみたい、プランの内容を詳しく知りたい…など。少しでも興味を持ってもらえたら、まずは気軽にご連絡いただけると嬉しいです。

SNS時代の新しいメディアの形を、私たちと一緒につくっていきましょう。

私たちの世界観に共感してくださるパートナーさんとの出会いを楽しみにお待ちしてます!

お問い合わせはこちらから▽

cocoroneの媒体資料はこちら▽




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

\ ありがとうございます / みんなのスキとサポートがいつも励みになってます!いただいたサポートは、SNSブランディングのコミュニティでの運営費用に使わせていただきます!

スキありがとうございます!
88

とみこ

Webメディア「cocorone」の編集長。東京生まれSNS育ち、フリーランスの“SNSデザイナー”。SNSのコンセプト、施策設計、発信方法をディレクション。SNSマーケティング、写真のコツ、テーブルフォト、東京グルメを発信。写真はiPhoneX、SONY α7IIIで撮影。

SNSブランディング

#SNSブランディング の共同マガジンです!
7つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。