OGP-0625_修正

私たちが“いま”欲しいものを届けたい。「cocorone Gift」お中元ができるまで

cocorone編集長のとみこです。

本日8時より、cocorone Giftお中元の受注販売をスタートしました!夏にぴったりな梅ソーダを楽しめるギフトセットになってます。

【cocorone Giftお中元の概要】
販売期間:
6/21 8:00〜6/27 23:59
最大受注数:100個
価格:3,240円(送料込み)
お届け時期:7/10(水)~7/15(月)

私たちの新しい取り組み、応援してもらえると嬉しいです。みなさんの注文、お待ちしています🌿

ご注文はこちらから👇

***

このnoteでは、cocorone Giftお中元ができるまでを綴ります。私たち編集部のいまの温度や思いが届きますように。

そして、編集部の備忘録としても、いまの気持ちを忘れないように残しておこうと思います。


“いま”欲しいものを届けたい

今回、企画を進める時に、決めたことがありました。

それは、私たちが“いま”欲しいと思うものを販売すること。そして、私たちの世界観に共感してくれているフォロワーさんたちにも“欲しい”と思ってもらえるプロダクトを商品開発すること。

そんな考えから、いままでインスタで反響のよかったもの(保存数が多かったもの)を軸に、cocoroneらしい3つの切り口を考えました。

1.夏を楽しむ“おうちカフェ”
2.夏バテを乗り切る“お酢ドリンク”
3.夏に贈りたい手土産図鑑

この3つの中でどれをもらったら嬉しいか編集部メンバーにヒアリングしたところ…全員一致で“おうちカフェ”が欲しいとの結果に。

手土産図鑑は、毎月更新してる定番コンテンツだったけど、いつものお中元と代わり映えがなくて面白みがないし、お酢ドリンクは協賛企業さんが狭まりすぎてしまう。

そしてcocoroneのインスタでも、クリームソーダ、コーヒーゼリー、桃パフェなど、おうちカフェ系コンテンツは人気傾向にあったので、切り口は意外とすんなり決まりました。

いつもクリームソーダばっかりなので、今日は桃パフェとコーヒーゼリーの投稿を。笑

どちらも夏らしくてお気に入りの投稿です。


協賛企業様を見つけるまでにやった3つのこと

切り口が決まり、その後にやったことはこの3つ。

1.おうちカフェ系のプロダクトを持つ企業様にアプローチ
2.イベントを開催して協賛企業様を見つける
3.noteで告知する

コーヒーやシロップなど、50社ほど切り口に合いそうな企業さんをリストアップして、三川さんこまみちゃんの2人がアプローチをかけてくれました。

そして私は同時並行でcocoroneGiftに協賛してくれる企業様を見つけるために、Instagram運用のイベントの準備とnoteの告知を進めました。

先日リリースしたnoteの影響もあり、数多くの企業様と繋がることができました。(こうして自分の言葉で自分のタイミングで発信できる時代とプラットフォームに感謝!)

5月末から6月の頭は、問い合わせいただいた企業様とヒアリングを重ねながら、ギフトの企画を詰めていきました。


4社の素敵な企業様との出会い

今回のギフト企画では、もうひとつ決めていたことがあります。それは4つの商品があるからこそ、“おうちカフェ”が成立するようなプロダクトにすること。

なので、商品単体での魅力はもちろんですが、それ以上に、各商品の組み合わせを見たときに、暮らしに「取り入れたい」「やってみたい」と思ってもらえるかを考えながら企画を深堀って行きました。

・私たちが“いま”欲しい
・みんなに使ってもらいたい
・誰でも作れる手軽なレシピを紹介したい
・夏をおうちで楽しめる爽やかなものにしたい

私たちの細かすぎるこだわりを全て叶えてくれる梅ソーダのcocorone Gift。やっっっっと完成したので、ひとつひとつの商品を私の目線で紹介したいと思います。

半分ラブレター、半分商品紹介くらいの気持ちで読み進めてもらえたら…。笑


勝喜梅様

私たちの編集方針のひとつが、おばあちゃんの知恵袋を現代風にアップデートすること。

そんなcocoroneらしさも、Instagramでのトレンドも兼ね備えた「梅」の会社さんから問い合わせをいただいたので、ぜひお願いすることに。

ちなみに、ご担当者さんの奥様が前回のcocorone Giftを受け取ってくれたことがきっかけで、今回のお取り組みに至りました。(奥様、ありがとうございます!)

今回、いくつかサンプルをいただいたのですが、勝喜梅さんの梅は大粒でほんとにおいしかったです。この「はちみつと梅の手作りジャム」は、ジューシーでほどよい甘さと酸っぱさのバランス。果肉がたっぷり入ってるので、食感も楽しめます!

梅ソーダを作るときのコツは、底にたっぷり入れること。ストローを使って飲んでもいいし、スプーン片手にすくいながら楽しんでも🙆‍♀️

パンやクラッカーと一緒に食べても、めちゃくちゃおいしいです。


キリン様

いつもお世話になっているキリンさん。前からcocoroneとしても何か一緒に取り組みたいな〜と考えていたので、これを機にご一緒できて本当に嬉しかった!

特に平山兄さんにはWeb業界に入った時からお世話になってるので、こうして一緒にお仕事できるようになってよりハッピー…!平山さん、いつもありがとうございます😊

キリンさんからご提供いただいたのは、夏らしい爽やかな無糖・炭酸水「ヨサソーダ」。

ほどよいビターな口当たりと、梅ジャムのジューシーな甘みが相性抜群で、最高の組み合わせになってます。

190mlと小ぶりなので、冷蔵庫におさまるのも嬉しいし、パッケージが夏らしくてかわいいところもお気に入り。我が家の冷蔵庫にも、何本かストックしています。


木村硝子店様

cocoroneの撮影でもグラスを愛用していて、密かにファンだったテーブルウェア専門店・木村硝子店さん。いつかどこかでご一緒できないかな〜と考えていたので嬉しいです。

梅ソーダを引き立てるのは、木村硝子店さんで見つけたロナ社の「フランス6ozワイン」。

「おうちカフェ気分を盛り上げるのは、やっぱり脚付きのグラスが必要…!」と考えていて、ショールームを見せてもらった時に一目惚れして決めたグラスです。

脚のデザインもかわいいから、みんなに使ってみてほしいです!私も同じグラス買おうかな〜と思ってます。ヨサソーダがちょうど1本おさまるサイズ感だったのも、運命的な出合いでした。


イケウチオーガニック様

そして前からファンだったイケウチオーガニックさんも今回ご一緒していただけることに!

以前からオウンドメディア「イケウチな人たち。」を拝見していて、Meetupにもお邪魔させていただいて、イケウチさんならではの「豊かさ」が心地よくて素敵だなぁと思っていたのでした。

テーブルを彩るのは、イケウチさんの「オーガニック I 432」。柔らかくて肌触りもよくて心地いいガーゼ素材のタオルです。

テーブルフォトで使うときは、軽くつまんでくしゃっと添えるといい感じに仕上がります。

ちなみに表面には、イケウチオーガニックさんの「I」の柄がさりげなく入っていて、裏面からちらりと覗く黄色いタグもかわいい。普段はキッチンに吊るして置いても使いやすそうです。

こちらもお店で手触りと色合いに惹かれて、打ち合わせ後に購入してしまいました。優しいタオルの手触りは癒し。

親身になって色々とお願いを聞いてくださった牟田口さん、本当にありがとうございました!

***

こうして振り返ると、私が心から欲しいものを集めたセットになってしまったけれど。笑 でも、その気持ちに嘘はなく、“いま”欲しいが詰まったギフトセットになっています。

大切な人への贈りものや、自分へのご褒美に。

6/27まで1週間、みなさんの注文をお待ちしています!限定100個なので、ご注文はお早めに。

そして、今回はスケジュールや切り口の兼ね合いでご一緒できなかった企業様とは、秋以降のcocorone Giftで取り組みをする予定です!😊

新しい挑戦を始めるcocoroneを、引き続きどうぞよろしくお願いします!


梅ソーダの作り方やアレンジはこちら👇


***

Special Thanks 


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

\ ありがとうございます / みんなのスキとサポートがいつも励みになってます!いただいたサポートは、コミュニティの運営費用に使わせていただきます!

Twitterは@tomiko_tokyoです!
32
cocorone編集長|IDENTITY所属|フリーランスの“SNSデザイナー”。コミュニティマガジン #SNSブランディング 主宰。マーケティング、SNS、暮らしのこと、夫婦のことなどを綴ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。