もう遅い?レンドウォレットって実際どうでしょう?

こんにちわ!

配当型ウォレットを専門に費用をしているトムです。配当型ウォレットを詐欺だと思っている人は、是非呼んでください!

まず配当型ウォレットは、三つのフェーズを辿ります。

1: 最も初期

2:完成期

3:お別れ期

まず最も初期

この状態にある配当型ウォレットは、いますぐ参加した方が良いです。なぜかというと、ウォレット運営側も、ユーザを増やしたいため赤字を切ってもたくさん配当を出します。レンドウォレットは、最も初期の部類に入ります。事業を始めて数年経つようですが、アジア圏のユーザーを獲得するためにアジア圏では最も初期ということで、かなり配当が良いです。

ちなみに現在、1BTCと3ETHを預けてます。主に130万円ちょっとですが、6日目にして5万円ほどありますので、5日で3%も出ているので、公式で掲げている日利0.5%より圧倒的に多いと思われます。

2:完成期

完成期とは、ウォレットの利用者が十分に多い時期です。この時期、ウォレット側の運営はユーザー数を増やす必要もなく、安心して管理をしていますが、なるべくユーザーに出金をさせたくないので、良い事業にしようと必死にアピールしています。SBLOCKはニュースを出し終えてしまい、必死にニュースを出している状況です。

3:お別れ期

いよいよウォレット運営は、ウォレットとして良いニュースを出すことが難しくなりました。そうすると投資家も資金を別のウォレットに預けた方が良いので、ウォレットから資金を出し始めます。それを避けるためにウォレット運営は、突然アップデートの不具合などを理由に出金を難しくさせます。それを行なっているのが、プラストークン、SBLOCK、エンジェリウムはこちらに該当します。

大前提

そもそもですが、あなたは一つの銀行にお金を入れていますか?資産運用ができている人は銀行を必ず分けています。それは銀行ごとに提案してくる運用プランが違うからです。

配当型ウォレットも同じです。常に一箇所に入れておくのではなく、時期やタイミングを見て分散投資を行うべきです。米国では当たり前です。

そういう意味で、レンドウォレットは、今まさに入れるべき配当型ウォレットです。実際に運用益を出ていることを私も確認しています。このレンドウォレットは、第一期に該当します。SBLOCK, プラストークン、エンジェリウムに入れている人は、資産の一部を移した方が良いでしょう。

加えてアフィリエイト!

レンドウォレットはアジア圏でユーザーを獲得するために、今すごく広告宣伝をしています。だからアフィリエイト報酬に対して、赤字だと思うぐらい、報酬を出しています。レンドウォレットに預けるのは少額でも、アフィリエイト報酬で儲けた方が良いでしょう。

公式HP

公式ウォレット

公式テレグラム

https://t.me/joinchat/GbIbFFGBH7N2twKovLr3qA


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

トム

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。