富岸敦弘

90年代産フリーライターです。

メイプルストーリーMの感想

平成の終わりを間近に、懐古を受け入れる雰囲気が漂う今日この頃。 おそらく特定の年代に刺さりまくるコンテンツが降臨した。 『メイプルストーリーM』 まだソシャゲは...

「説明」の嵐、「説得」の安倍晋三

きょう、政治の舞台では通常国会が招集された。 平成最後となる国会では何が議論されるのか。 安倍首相の施政方針演説も行われ、全文掲載などが各媒体で行われているので...

外が見えない日本的アイデンティティ

日本人は『内』と『外』に物凄く敏感だ。 「たとえば、僕がお箸で食事をしていると『使い方が上手ですね』と言われます。もう25年も住んでいるのに、やっぱり外国人として...

踊る若者たち

前回、ハロウィンに見た日本人の秘めたる<祭り気質>を書き記した。 日本人は教え込まれたその規律によって、『静』の状態を保っているが 結局は心のどこかにタガを外し...

陽キャを秘め込む日本人

イベントとしてのハロウィンがすっかり定着した。 若者の街・渋谷のみならず、そこかしこで仮装を見かけたのが何よりの証拠だ。 ハロウィンの定義、そして正しい享受の仕...

血を流す美談は存在しない

ドラフト会議ほど派手な就活は無いと思う。 この夏、ワイドショーを席巻した金足農業・吉田輝星投手も、無事に北海道日本ハムファイターズへの就職を決める運びになりそう...