ふゆほたる

思ったことを 全力で 書かせていただきます。 その全てに 嘘はありません。 宜しくお願い申し上げます。 近頃 この『Note』で出会った方々と どんな形でもいいので コラボしてみたいと画策しております笑

見たい景色を目指して 歩き出したはずが 見当違いの 路地をさまようことだって あっていい。

通ってしまった道を引き返すのは 勿体ないよ。

行ける所まで 行ってみない?

悪くないかもよ?

通ったからこそ 身に付けた『魔法』で 今日を生きていく。

杖を振ってみせてよ。

お盆休みをとって 本当によかった。

友人達と 私が お世話になっている方々の『お店』という肩を借りて 最高で 心温まる 日々になった。

お腹の『満腹中枢』は 時間の経過とともに 減ってしまう。

でも 心の『満腹中枢』は 忘れなければ ずっと 維持出来ることを知った。

Diamond pieces(ダイアモンド ピーシーズ)

この数日間は 熱い夜が 人生的にも 気候的にも 続いている。

昨日は 夜まで仕事で 大人しく 自宅に帰ろうと 考えていた。

「何時終わり?」

友人からの一言に 心は躍り始める。

「行き付けのスナック?」

「イエス!」

だろうとは 思ってたよ。

因みに 友人である 彼は 行き付けのスナックのママを 推している。

確かに 可愛いからなぁ。

だから 面白いのだ。

ママを好きな友人を連

もっとみる

Change the weight(チェンジ ザ ウエイト)

今までの 私なら この『扉』を開閉出来なかった。

七海は そう 実感している。

「どうして 分かってくれないの!」

そんな独り善がりの発言は 蛍汰だけではなく 七海自身にさえ 刃を向けた。

傷つけてしまった『ダブルハーツ』は その傷を 癒せずにいた。

あの日から 蛍汰とは 連絡をとれなかった。

いや とりたくなかった。

『謝る』事が『敗北』な気がして。

素直になって 謝罪すれば 次

もっとみる

故郷に紡がれる 想いの形

私の住む地域では 9月の中旬に『お祭り』が 催される。

ストーリーとしては 各地域にいる『海の神様』や『山の神様』が 総本山である『八幡宮』に集まり これからの1年間を 無事に送れますようにと 願いを込めるといった内容だ。

そして その神様を乗せた『山車』が 町内を巡り その恩恵を 管轄外の地域にも お裾分けする。

私は 小学5年生の時から 高校3年生まで その『山車』に乗る『乗り子』をして

もっとみる

Light night(ライト ナイト)

今までは お盆休みを しっかり 取得したことがなかった。

今年は 合間に 1日だけ 仕事があるものの 5日間 休みを取った。

社会人になってからというもの『プライベート』よりも『仕事』を 自分に嘘をついて 優先してきた。

でも もうやめた。

想い人達との 出会いは 私の人生に『ブースト』をかけた。

自分が好きな事を 仕事にすることは 辛い部分もあるとは思う。

でも 笑えないのは もう嫌

もっとみる