写真が伝えたいこと 2☀️

みなさんこんにちはTomokiです😄

前回から興味を持って「写真にはテーマがある」そう思っての第二弾です。

フォトグラファーってわけではないのですが、写真は興味があるんですよね笑 みんなにも良いか悪いか、綺麗か綺麗じゃないか関係なくOnly one の写シェアしていきたいと思います。

今回は、、、、、、

今回のテーマは『全世界=A Whole World』です。

この写真は、僕の住んでいたところから車で2時間のところです。

Mt. ラッセンという山の頂上で撮った写真です。このラッセンという場所はアメリカの国立公園としてハイキング、キャンピング、また他にもアウトドアを春夏秋冬体験できる素敵な場所です😘

今回のテーマ『全世界=A Whole World 』の由来は、、、

世界でこの山が一番高い山ではありませんが、180度アメリカの広大な大地を見ている気分です。

地平線と空が混じり合うこの感じ、夕日が地平線に沈む感じ、

自分がこの世界で一番で思えるような感じ、

ここから世界が全て見渡せる感じがしました笑 

写真から読み取れることは、

-夕日が僕一人を照らしていて僕がこの写真の主人公です笑

-写真の下が真っ暗で、上の方がまだ明るい、この境目に何か神秘的なものがある気がします。

-この写真は確かに地平線と空が混じり合って終わりが見えています、しかしなぜかずっと先まで続いているかのような終わりがない気がします。

この時の僕の気持ちは

-夕日が最高に綺麗で僕を照らしてくれている、

-この時秋のシーズンで夜が寒くてしかも標高が高くて半ズボンだったため直接的に寒さを感じて凍えていました笑


僕は、過去の写真や見たことのない写真、『Only One』の写真を視聴者さんにシェアしていきたいです。

みなさんにとってのOnly Oneって何ですか?

これからもTomokiをよろしくお願いします😻




この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Tomolog

アメリカ留学中の22歳です。コーヒーとパソコンを使ってアメリカから日常の面白い情報発信していきます。おもしろかったらスキをください😂Tiwtter-Instagram _tmk44_です。是非My pageへ!!!!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。