アメリカに行く意味🇺🇸

みなさんこんにちはTomokiです。最近は、実家の手伝いであったり、梅雨に入って天候が不安定だったり、ずっと愛用していた物が壊れてしまたり、、、

って感じでめちゃくちゃ疲れてます笑

日本に一時帰国してから3週間が過ぎました。

日本語ばかり使って英語を忘れてしまうんではないか?と心配です😭

とここで、アメリカに2年間行ってよかったなって思えることをシェアしていきたいと思いアメリカ生活を思い出しながら書いていきたいとをもいます。

*今回、英語を忘れてるか心配と言ってしまったのですが英語は今回使いません。ご了承ください🙇‍♀️

それでは、アメリカに行ってよかったなと思うことを今回の題名でもある「アメリカに行く意味」と繋げて話をしていきます。

正直、僕は今回アメリカ留学2年間の生活をする前は、アメリカには行ったとがない、他の国に行ったことがない、日本を出たことがない、飛行機にも乗ったことがない、こんな感じの人でした。

しかし、海外が初、ましてや2年間異国で生活する。

僕にとってこれはものすごく毎日が新鮮でしたし、毎日が新しいことだらけでした。

僕がアメリカ留学を通じてよかったこと

-他文化を経験できたこと

-日本語でなく、外国語(英語)を日常、学校と使えたこと

-外国人(アメリカ、メキシコ、韓国、台湾、中国)の方と友達になり生活できたこと

-自分で自分の身を守ること(家事、学校、私生活(ケータイの登録、銀行口座開設、家を探す、学校とのやりとり))全て自分でやらなくちゃいけなかったこと

大きく分けてこの4つが僕がアメリカに行ってよかったなと思えたことです。

僕は日本でしかも田舎の町で19年間育っていざ東京に1年間来た時同じ日本なのに住む世界が全く違いました。

さらにアメリカに行き、たくさんの現地の方や僕と同じ留学生として他国からアメリカに来る方と出会い、話し、聞き、多くのこと僕の知らないことを知ることができ、学ぶことができました。

アメリカはネイティブアメリカンだけではなく、メキシコ、インド、ヨーロッパの出身や先祖が他国出身の方がたくさんいるので現地へ行かなくてもその国の文化や伝統文化を直接経験や体験したことを聞くことができます。

アメリカは自分自身を知り自分をアピールしなくてはいけません。

特に日本人は内気な性格の為自分をうまくプレゼンテーションできずチャンスを逃したり、友達ができずに相手にされないケースもあります。

僕はアメリカに行くまで全く英語が喋れず、最初は全くコミュニケーションを取ることができませんでした。自分自身のことも相手にうまく伝えられず最初の一ヶ月は本当に誰からも相手にされず悩んでいました。

しかし、「伝える」ここに気がつき、英語は片言ですが自分の気持ちを体を使ったり、覚えたての英単語を使ったり全力でぶつかった結果たくさんの友達ができ、「Tomoki、お前は頑張って伝えようとしてるしこのままStay hard だ!!」とも言ってくれる友達もできました。

自分の気持ち、考えを伝える!

これがアメリカに行って気がつき、学び、成長できました。

ここから、自分の国の話、自分の経験談、自分の将来、自分の価値観を伝え、シェアすることで、自分Tomokiを知ってもらうことができるのです。

その結果、心を許してくれ相手の話を聞くことができるのです。

やはり一人一人育った場所も環境も違うので、考え方の違い、例えば、「こいつっていつもバカやってるけどこんなこと感じて考えてるんだ」って思ったり、価値観の違いをものすごく実感しました。

一概には言えませんが、僕の経験上、アメリカでは全てのことに関して否定からは絶対に入りません。

-これはダメ、良くない、無理でしょ 

これはよく日本人が使う言葉です。

アメリカではいい意味で全てがポジティブなので他者に対する思いやりの部分で少しはジェントルになれたかなとも思います笑

-その服いいね

-その考え方いいじゃん

-それは面白い

違っていたら違うともちゃんと伝えてくれるので、見習わなくちゃなって思います。

また、アメリカの異国で生活するのは正直メンタル鍛えられます。

自分で全てする。上記でも書かせていただいたのですが、自分で何がしたいのか?どこに行きたいのか?全て自分で調べて伝えなくてはなりません。

英語がうまく喋れなくても「伝える」ここに結局きます。

アメリカでは一生懸命物事に取り組んでいる人はバカにしません、むしろみんな応援してくれます。

伝える能力がなくても伝える努力をすればみんな理解してくれます。

周りの目、恥ずかしさ、失敗したら怖い、こんなこと考えてる余裕があったら行動に移す。わからないことをわからないままにしない。

これがアメリカで大事なことだと僕の経験上思います。

アメリカで2年間生活をして今日本に帰ってきました。

友達、家族に「お前は成長したね」これを言われました。

*「横にも成長したね笑」とも言われましたけど笑 太ったことを意味します

長くはなりましたが、アメリカに行く意味は

-自分を確実に成長させる

-他文化を経験できる

-人に対する思いやり、否定ではなく肯定的な話し方ができる

僕はこう思います。

だからと言って、これを強要するわけではありませんし、みんながみんなこう思うかと行ったら違います。

あくまで僕が今まで日本で経験したこと、さらにアメリカで生活してきて感じたこと、思ったことを書かせていただきました。

留学だけだはなく、海外旅行でもこれは経験できると思います。

ただ遊びに行くのもいいです。

でも、少し見方を変えても面白いかもしれませんよ☺️

ありがとうございました。







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。