【国際送金の受取口座を設定する】自動検索で画像の無断使用発見〜料金回収までやってくれる「COPYTRACK」(3)

【登録の前に利用規約をよく読もう】自動検索で画像の無断使用発見〜料金回収までやってくれる「COPYTRACK」(2)|オオスキトモコ|note(ノート) https://note.mu/tomoko_oosuki/n/na178323680e6

のつづきです。

自動検索で画像の無断使用発見〜料金回収までやってくれる「COPYTRACK」
https://www.copytrack.com/ja/
ドイツのベルリンにある会社がやっているサービスです。日本語にも対応しています。
詳しくは→ https://note.mu/tomoko_oosuki/n/ne8f2aeeb0554

料金振込みまでの流れのなかで、COPYTRACKユーザーが行うのは、
以下の4つのことだけです。

1・利用規約をよく読み、納得した上で登録する。
2・アカウント設定をする。(いまココ)
3・検索用画像を用意し、アップロードする。
4・「インボックス」に表示された結果の中に、無断使用があれば、
「ケース提出」を行う。任命確認書(委任確認書)を提出する。

今回は
2・アカウント設定を行う。 について、くわしく解説します。


2・アカウント設定を行う。
「管理」→「アカウント」
これは普通に住所・氏名、通称を入力するだけです。
ここを入力して、画像をアップロードするだけでも、copytrackの画像検索システムだけは使えます。
が、検索で不正使用を見つけて、料金回収をCOPYTRACKに依頼したい場合には、「管理」→「お支払い先住所」を入力しなければなりません。

「お支払い先住所」では、「アカウント」と同様に住所氏名、メールアドレスのほか、
「BIC / Swiftコード」と「銀行口座番号」の入力が必要です。
「銀行口座番号」は、キャッシュカードに書いてある番号をそのまま入力すればOKです。
「BIC / Swiftコード」のほうは、私はCOPYTRACKに登録するまで、存在自体を知りませんでした。

BIC / Swiftコードというのは、国際送金の銀行間通信網において、銀行を特定するためのコードです。各銀行のホームページで確認できます。

SWIFT BIC(三菱東京UFJ銀行)
http://www.bk.mufg.jp/request2/001/swiftbic_setsumei.html

【ここで注意】
COPYTRACKは、繰り返しますが「ドイツ」の会社です。
日本オフィスもあるのですが、不正使用者から回収された料金の支払いは
「ドイツから」「ユーロで」行われます。

私のように日本在住の場合、国際送金になりますので、国際送金の受取手数料(被仕向送金手数料)が少ない銀行を選んだほうがお得です。
私は新生銀行の口座をもともと持っており、新生銀行は受取手数料が無料なので、このもともと持っていた口座を、受取口座として使うことにしました。

他の銀行等から外貨を「受け取る」(被仕向送金) 新生銀行http://www.shinseibank.com/gaika/cam/index_remit.html

国際送金受取りの、お得な方法は、ネットにいろいろ書いてありますので、ご自分に最適な方法を調べてみてください。

*ちなみに…ヨーロッパの銀行口座(IBAN)がある場合は、そちらの方が早く送金が行われるそうです。

IBAN:主に欧州・中東諸国で使われる銀行口座の所在国・支店・口座番号を特定するための統一規格のコード。

IBAN採用国一覧(楽天銀行)
https://www.rakuten-bank.co.jp/business/gpa/iban-list.html

COPYTRACKから日本への送金は、現在のところは、2週間に1回くらいだそうです。

*ちなみに…当たり前ですが、COPYTRACKの検索システムを使って見つけた不正使用者に自分で連絡や請求をすることは、利用規約により禁止されています。

COPYTRACK GmbHの取引に関する利用規約 
5. ユーザー/使用上の義務→5.1 を参照
https://www.copytrack.com/ja/terms-conditions/

逆に、自分でCOPYTRACK以外の検索で見つけた不正使用を、手動でCOPYTRACKのシステムに登録して、請求依頼をすることは可能です(「マニュアル提出」)。

↓つづきです
【効率的な画像のアップロード方法】自動検索で画像の無断使用発見〜料金回収までやってくれる「COPYTRACK」(4)|オオスキトモコ|note(ノート) https://note.mu/tomoko_oosuki/n/n61db6f8ee8c8

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

noteの売上、サポートで頂いたお金は、ある程度貯まったところで熊本地震義援金として熊本県に振込みます。 http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_18638.html

圧倒的感謝っ…!!書いてほしい記事のリクエストあればコメント欄に!
8

仕事とその周辺

イラストレーションの仕事と、その周辺についての考察、お役立ち情報などを書いていこうかと…(他の人のnoteの追加もあります)
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。