【MEMO】弁護士ドットコムによる画像無断使用対策ツール「弁護士ドットコムRights」が登場

著作権侵害コンテンツの取り下げ申請サービス「弁護士ドットコムRights」開始 - ITmedia NEWS https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1905/14/news090.html

プレスリリースはこちら。
著作権侵害コンテンツや不正動画などを調査・取り下げ申請できる新サービス「弁護士ドットコムRights」の提供を開始
http://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS80401/7d5eba2c/38a2/497e/8ad5/73f375905c14/140120190512422494.pdf

さすが弁護士ドットコム
いつかやってくれると信じていたよ。
さすが日本のリーガルテックの雄である。

これ、どれくらい使い物になるものなのだろうか?
COPYTRACKで対応できなかった案件とかに使ってみようかな〜
そして、法人契約のみなのか?個人でも使えるのか?料金はいくらなのか?が書いていない。
問い合わせてみよっかな

私は画像無断使用対策ツールについては、国内外問わず、かなり調べている。
ドイツの「COPYTRACK」も、日本語対応以前から使用している。
(2017年5月頃は、ドイツ語と英語対応しかなかったけど、日本の事例自体には対応していた。)
*「COPYTRACK」使用体験談(アサヒカメラ掲載記事)はこちら

同様のツールとしては、NAVERの「LISAH」(リサ)も使ったことあるのですが、正直、使い物にならず、
普通にNAVERに連絡して消してもらいました(てか、本人確認書類も何もなかったのに消してもらえて、逆にそれもどうなのかと思った…)
「LISAH」使用体験談はこちら

北京大学系企業の「方正」でも「コンテンツ不正使用監視サービス」をやっているようです。
https://www.founder.co.jp/monitoring_service

こういう記事も以前書きました

Baiduは中国語が読めず、よくわからなかったので
誰か情報をお持ちの方は、教えてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

noteの売上、サポートで頂いたお金は、ある程度貯まったところで熊本地震義援金として熊本県に振込みます。 http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_18638.html

今日も圧倒的成長!!書いてほしい記事のリクエストあればコメント欄に!
6

仕事とその周辺

イラストレーションの仕事と、その周辺についての考察、お役立ち情報などを書いていこうかと…(他の人のnoteの追加もあります)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。