寿司のともしど

好きな食べ物はピッコロのカレー/ご連絡はコチラにお願いいたします→tomoshido_com@yahoo.co.jp
固定されたノート

【#0寿司ネタ60種】非100円回転寿司の調味料・加熱・トッピングで「より美味しい」「より楽しい」食べ方の指南書(Z)(改)(超)

お寿司は、食べ方ひとつで美味しさと楽しさが何倍にもなる商品です。

お寿司は、板前と話しながら食べることで美味しさと楽しさが何倍にもなる商品です。

お寿司は、魚体を見てから食べることで、美味しさと楽しさが何倍にもなる商品です。

美味しく楽しくなることには、大きな感動があると思っています。

【皆さまにより多くの感動を味わっていただきたい】

それが、私がお寿司をテーマに文章を書く理由のすべてで

もっとみる

接客業はクレーマーの愛情を知る

接客業の仕事をしていて、何より恐ろしいのは『クレーム』でしょう。

クレームで名指しされた暁にはゼーレのような大人たちに囲まれ、「原因は?」「君の悪かったところは?」「おいこら俺の査定どうすんだよてめえ」などと問い詰められる。

免罪符はない。謝罪も意味を持たない。

接客業の名指しクレームは本当に恐ろしい。

しかし。

私の思い出の中にはこんな言葉があります。

「クレーマーは、そのお店に行き

もっとみる

一言で受かったかもしれない就活面接

板前でしたが、就職活動の経験はあります。

いわゆる就職氷河期の真っ只中であり、ゼミ生の7割は就職が決まらないような年。

そんな最中、社会に出ていない私に出来ることと言えば現実逃避であり、かといって就職浪人をすると「親の手前困るなぁ」と漠然と思う4回生を過ごしていました。

しかし夏のある日、ひとりのゼミ生に「就職しろよ、一緒にセミナー行こう」と連れ出され、とある会社ととある人事担当者に出会いま

もっとみる

家庭でデキるお寿司のにぎり方・ネタの切り方【写真で解説】

おはようございます。灯奴です。

今回は、お寿司のにぎり方を解説させていただきます。ご家庭で簡単にできますので、ぜひチャレンジしてみてください。

では、早速。

「しまあじ」の下身の腹側の四分一(シブイチ)を用意しました。

『魚○(魚屋さん)』さすがっす。1200円。この量のしまあじをお寿司屋さんで食べたら2500〜3000円、お店によってはもっとかかります。お得。

寿司ネタを切る基本は『向

もっとみる

質のいい“しまあじ”を見つけましたので購入しました。彼の力を借りて、寿司のにぎり方記事を作成いたします。家庭でできるように切り方から解説する形にする予定です。よろしくお願いします。

【経験値=数100店舗】回転・非回転寿司店の見定め方(店選び・入店〜退店)

のべ数百店舗、南関東にある回転寿司屋さんと回らないお寿司屋さんを(客単価3000円程度を中心に)食べ回り。

その結果、同じ会社が経営する店舗でも、お店によって良し悪しがあることがわかりました。

私の個人的な意見ですが、正直、サービスは何でもいいと思っています。

(このご時世、極端にひどい接客をする人はほとんどいないですし)

飲食店は、「味」と「清潔さ」がすべてです。

サービスが悪くても私

もっとみる