崩れる脳

私の心に響いた一押しの作品

こんにちは!

今日は、最近聴いた中で一番好きなオーディオブックご紹介します📚

崩れる脳を抱きしめて

まずは、簡単な【あらすじ】※まだ読まれていない方はごめんなさいm(__)m

研修医として葉山の病院に派遣された碓氷(ウスイ)が、脳に悪性の腫瘍を持ち、余命数ヶ月とみられる弓狩 環(ユガリ タマキ)と出会います。
彼と出会い、そして彼女と会いお互いが自分の生きる存在になっていくのです。そんな中、ある出来事が…。
はらはらドキドキのラブストーリーとなっています!

正反対の二人

碓氷(先生)は、家庭の事情があり将来脳外科医になって大金を稼ごうと必死になっていました。
一方のユカリ(患者)さんは、碓氷の借金を簡単に支払えるほどの大金持ち。でも、脳にはいつ破裂してもおかしくない腫瘍が。
お互い惹かれ合いながらもユカリさんは、碓氷の気持ちを受け止めないまま帰らぬ人となってしまいます。
ユカリさんの死を受け入れない彼はいくつかの疑問を持つのです。
その答えにたどり着いたとき、驚きとともに感動が沸き上がってきます!


終盤になるにつれて1回目に読んだときは、ちょっと内容が複雑になってしまいわからなくなってしまったのですが改めて2回目を読んでみるともっと深く感じることが多くあり、新たな発見もできました。人と人との絆、人を大切に思う気持ち、まっすぐに生きていこうとする姿勢に心が動かされます。
ぜひ聴いていただきたいおススメ作品です!

あっ!聴いていただきたいと言えばΣ(・□・;)もう一つご紹介したいものがありました! 現在オトバンクでは「50分 de オーディオブック~耳から広がる本の世界~」をNHKラジオさんにて放送しています📺

現代では「時間がない」「活字が苦手」といった理由から読書離れが進んでいます。
そんな中、新たな読書の形式として「オーディオブック」が幅広い層から注目や支持を広げています。

今回は『NHKラジオ』にて50分 de オーディオブック~耳から広がる本の世界~」7月29日~5日間にわたり9:05~9:55放送します!

本日紹介していただく番組では、普段からオーディオブックに親しんでいる著名人をスタジオにお迎えして、「オーディオ」が持つイマジネーションの広がり、「ブック」が持つ内容のの深さや著者の思いなど、オーディオブックの魅力を伝えるとともにオーディオブックとラジオのコラボレーションで新たな楽しみ方などを紹介していきます!

出演者が何と言っても豪華です✨

番組のMCを担当してくださるのは、読書好き、でもオーディオブックは未経験という本仮屋ユイカさん。

上田渉(日本オーディオブック協議会 常任理事)さんを始め、厚切りジェイソンさん。「スマホを落としただけなのに」の著者、小説家の志駕晃さん。僧侶 宗教学者 釈徹宗さん。 芸人・髭男爵の山田ルイ53世さん。
最終回には、弊社代表の久保田も参加させいただいています!

実際に聴いてみると、MC本仮屋ユイカさんの優しい声から始まりどんどん内容に引き込まれそうでした(*^^*)

オーディオブックの使い方や新たな発見がこのラジオで見つかるかもしれません👀 私自身初めて聴く作品もあり、「この方の声、口調いいな」「ずっと聞いていられるな」と思うような作品が見つかりました。普段移動中が暇な方など、通勤時や移動時間におススメです!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

これからもがんばります!よろしければサポートいただけるととてもうれしいです…!

7

高澤友萌

1999年埼玉県出身。2018年昌平高校卒業→株式会社オトバンクで広報&陸上部所属。

オトバンク陸上部活動日誌

オトバンク陸上部の活動をおしらせします!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。