ふたたびの、雪。

2月1日の夜から雪が降り始めました。
1月31日の夜は皆既月食でドキドキワクワクしていて
ニュースのアナウンサーたちもニコニコだったのに
みんな雪の影響を心配して険しい表情、、、
一晩で大違いです。

チラホラ降る程度ならば「わあ、きれい♪」と、
雪にもドキドキワクワクしていられるのですけれどね。
交通の乱れや、歩くときに転ばないか、という
心配事ばかり頭に浮かんでしまうから
雪の白さに感動するより、憂鬱のほうが心を支配してしまいます。

こどもの頃は
雪だるまができるくらい積もりますように、と願い
カマクラができるくらい積もったら、最高!と喜んでいたけれど
いつの間にかワクワクする気持ちはなくなってしまいました。

朝になって、どれくらい積もっているかしら。
愕然とするか、ホッとするか。
そんなドキドキしか浮かばなくなってしまったのが、残念です。

1

とも。

ともの日常。

ねこネタ以外の日常エッセイ記事をまとめました。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。