『1922』(ザック・ヒルディッチ監督/2017年)

罪と罰。運命からは誰も逃れられない。ある男が回顧する物語。懺悔と告白。1922年、男が誇りに思っていたのは農場と15歳の息子だった。だが、“町の暮らし”を望む妻は、自身が父親から受け継いだ土地の100エーカーを売却しようとしていた。悪夢の始まり。

転落。家族の崩壊。つきまとう鼠。この物語が本当に怖ろしいのは、それがすでに確定しているから、かもしれない。序盤から示される「過去を振り返る」という構造自体に意味がある。もはや決定した破滅へと向かうことしか許されないのだ。原作はスティーヴン・キングの同題中篇。Netflix オリジナル。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Thank you!
2

トパ

【Netflix】鑑賞記録

Netflix で観た作品をまとめました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。