そおっと生きる

詩のようなものを書いてきましたが、読まれることはあまり意識してきませんでした。(今も同じかもですが)書いてきたものをちょこちょことアップしていきたいと思います。20年以上前のものもあり、今更何をというものは読み飛ばして頂けるとあり難いです。よろしくお願いいたします。(●^o^●)
固定されたノート

自然

パパ 今日 学校で 自然っていうのを習ったんだ。
ふーん。自然というのは一体何なんだい?
それはね、昔いた詩人とか画家とか言うペテン師や詐欺師が作ったおとぎ話なんだ。
それを聴いたり観たりした人は取り付かれて廃人になってしまうんだよ。
それでね、その人たちが使うおまじないは誰も意味がわからないんで伝わっていないんだけど、拝んでいた悪魔の絵は人目に触れないように銀行の地下室に厳重に保管されて

もっとみる

ここまで 腐ってんのか

これは、一体 何なんだ?

何故 都合よく この タイミングででてくるんだ?

これって 天皇陛下 の 政治利用ではないのか?

象徴天皇 だよね

思っていらっしゃっても 政治的 な 発言はできないんだよね

それを 昭和天皇 の  

思いっきり 政治に関する 御発言を 公共放送が公表する

お亡くなりになって その御発言について何も言えない状況でだ

これって おかしいだろ

しかも 改憲 

もっとみる

有識者

有識者って何なん

人間本物になればなるほど

自分の

力のなさ

見識のなさ

それを

痛感するもんだよね

それを

有識者って

あなた

おこがましいというか

偽物と言うか

この際

正直になろうや

経済も

科学も

環境も

制御できませんって

そうだろう

そうなんだろう

それを認めちまってさ

その上で

みんなで

無い

もっとみる

上っ面の ペラッペラ

科学なんかで

全てを解った

気でいる

そんなもんで

解るもんは

上っ面の

ペラッペラ

そんなもんで

わかるほど

世界はつまらないものじゃない

そんなもんで

ものを

みなけりゃ

もっと

もっと

面白く

不思議で

楽しく

美しい

世界は

本当は

そういうものなんだよ

それを

つまらない見方で

つまらなくして

もっとみる

昔話

昔 あるところに

正義や 善や 理想 が

沢山 沢山 ある国がありました

人々は のんびりと 平和に

日々 そうとは 知らずに

正義や 善や 理想を

生み出していました

ある日 

見たこともない 白い人々が

見たこともないような 満面の笑みをたたえて

現れました

彼らは その国の 一部の不満を持っているもの達を

言葉巧みに そそのかして 操って 武器を渡して

その者たちに

もっとみる

自立

今、思うんだけど、この国は全然変わっていないんだろう。

先の戦争を始めたころと何も変わっていない。

為政者や報道機関の言うことを、それを何も考えず、鵜のみにする。

特に、学者や権威に滅法弱く、彼らが言うことはすぐに信じてしまう。

そんなもんは、みんな嘘っぱちだったのに。

俺は、ずっと、自分でおかしいと思うことは、自分で考えるようにしてきた。

一つ、一つ

それで、上手くいかないことの方

もっとみる