見出し画像

つらいとき日記

昨日一昨日と、症状がまた落ち込んだ。

調子が良くても悪くても、テレビとかTwitterとかネットで言われていることと、自分との距離の取り方が分からなくなることが多い。

例えばTwitterに格言botみたいなのがあって
そういうのを複数フォローしていると、当然矛盾する考え方が出てくる。
そんな矛盾にぶつかった時、どちらを選んだらいいか分からない。
自分にとってどちらが納得できるのかも分からない。

あとは、どこかに出かけた時、たまたま周囲にいる人の会話が耳に入ってきて
誰かが責められてるのを聞いて、自分が責められているように感じたりする。

調子がいい時は右から左に受け流せるけど、
本当につらい時、逆にそういうものにのめり込んでいってしまう。
そうしてどんどん疲れていってしまう。危ない。

だからは極力、今後はそういうものから距離をおくことにする。


ずっと寝込んでて分からなかったけど、今日やっと外に出て散歩したら
もう春になってた。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

気に入ってくれてありがとうございます!
2

村田みのり|Easy

仕事で頑張りすぎて、うつ病になりました。 今はお休みしながら、かくれんぼしてるいろんな自分を探していく記録と、 それを助けてくれる大好きな映画について書いていきます。

ゆるい日記

コメント4件

みのりさんが感じていること、少しわかる気がします。そんな時はクラシック音楽を聞いたり、散歩をしてみたり気分転換大事ですね。季節の変化にも気付ける。素敵なことです。私は夜の方が調子が良かったりするので夜風に当たるとそこでも春を感じられました。
雨音夏、さん
コメントありがとうございます。共感していただけてとても嬉しいです。クラシック音楽、心が静まる感じがしますよね。今度から試してみます。
夜風にも春が感じられるってとても素敵ですね。私も夜にそっと外に出て深呼吸してみようと思います。
初めまして。
私も共感できる部分が沢山ありました。
周りの目を気にしてしまう自分に、嫌になってしまいます。note始めたばかりなのですが、よろしくお願いします。
ゆうちゃんさん
はじめまして。コメントありがとうございます(^^)
最近読んでいた「年収90万円で東京ハッピーライフ」という本に、「自分の心をしっかりとみつめて丁寧に暮らしていれば、100万人の「いいね」より自分の「いいね」が勝るときがくる」と書いてあり、なんだか励まされました。お互い頑張っていきましょうね。こちらこそよろしくお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。