セッションですぐ使える!フライミートゥーザムーンのコード進行上のベースライン2コーラス

ジャズ・スタンダード曲、「フライミートゥーザムーン」などで使えるベースライン2コーラスぶんの譜面と解説を販売致します。

コード構成音と経過音で組み立てたベースライン(1コーラス目前半)
・2度4度6度を入れた滑らかなベースライン(1コーラス目後半)
ルートから始まらないベースラインを組み込んだパターン(2コーラス目前半)
・いろいろなリズムパターンやゴーストノートを入れたベースライン(2コーラス目後半)

という形で、それぞれのABセクション、ACセクションにコンセプトを取り入れてそれぞれどういった目的で作成したかを事細かに説明しました。

コードを見てぱっとラインを組み立てるのがまだ難しいというウォーキングベースはじめたばかりの方

から、

意図的にラインを組み立てることができるようになったけど、マンネリしてしまっている

という方にまで、お役立て頂けると思います。

本書は著者が2015年より2日に1度更新している音楽サイト、元パンクロッカーでも弾ける!超かんたんウォーキングベースライン作成講座!で作成したものをまとめたものとなります。

よくわからない用語などは、ページ内のリンクよりサイトに飛んで頂くようお願い致します。


ジャムセッションとフライミートゥーザムーン

「フライミートゥーザムーン」という楽曲は、ジャズのセッションでもよく演奏されます。日本でも宇多田ヒカルさんが歌われたりしたことからジャズをご存じない一般層への認知も深い印象です。

セッションでは、ヴォーカルの方がよく持ってこられることが多いです。また、ボサノバや3拍子で演奏されることもあります。ヴォーカルものとして演奏される場合、いろいろなキーで演奏されますが、

キーはC(Am7)、4拍子の4ビートのベースラインというていで、解説させて頂きます。



セッションですぐ使える!
フライミートゥーザムーンのコード進行上のベースライン2コーラス


0:13〜 コード構成音と経過音で組み立てたベースライン

この続きをみるには

この続き:6,670文字/画像37枚

セッションですぐ使える!フライミートゥーザムーンのコード進行上のベースライン2コーラス

星野徹

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

今後の動画配信やブログ執筆の励みになります。よかったら投げ銭お願いします^^

1

星野徹

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。