【バールのようなもの/清水義範】

なにもおこらないけどすごく幸せになれた正月の話。
大晦日番組のような物語って、すごく大切だ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

限りなくネタバレを避ける読書感想文

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。