暑き日の自由律

日本で寒い冬をお過ごしの皆さん、おはようさんです。

こちら、北インドの聖地ハリドワルは、もうだいぶ寒さもゆるんできていたのですが、今日は天気が悪く、ちょっと寒めの一日となりそうです。

そこで今日は、熱に満ちたしばらく昔の日を思い起こし、二年前に年中暑いタイ・ノンカイで作った自由律の句を六つお送りします。

てなわけでみなさん、ナマステジーっ。

------

 あかいありがそぞろあるく
 だれかのたましいのせて

 ひとりはだかで
 はじているこのいのち

 むねをはれ、ひとりあゆめ
 はだしのいのち

 ひろいうみで
 ひとりおぼれるも自由

 ははのちちをのむように
 ビールをごくごくと

 たそがれて、たそがれつくせば
 あけのみょうじょう

以上、2016年2月16日、タイ・ノンカイにて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもサポートありがとうございます。みなさんの100円のサポートによって、こちらインドでは約2kgのバナナを買うことができます。これは絶滅危惧種としべえザウルス1匹を2-3日養うことができる量になりす。缶コーヒーひと缶を飲んだつもりになって、ぜひともサポートをご検討ください♬

お目が高い♥
14

たま・の・は -- 自由律の俳句やら何やら

山頭火さんや放哉さんのスタイルの俳句集……のはずが、割と多くが、人さまの言葉を勝手に切り取ったコメントの収集になってます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。