[散文詩]変わってると言われるのは、ぼくの勲章みたいなもので

変わってると言われるのは、ぼくの勲章みたいなものでさ、だって人と同じでいることなんて、ぼくには堪え難かったから。
でもそこにはきみが普通でいることを否定する意味なんてさらさらなくてね、そう、みんなは普通でそれでいいんだ。
ことさら変わってるなんなことを強調しなくても、誰もが一人ひとり違う存在なんだし、無理やりみんな一緒なんだといわなくても、人間なんだから当たり前に同じなんだよ。
普通のきみとヘンテコなぼくと、ひょっとして友だちになれるかもね。

 --- 山本こう太氏(https://note.mu/kohtayamamoto/n/nf99eb6744b71)に

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもサポートありがとうございます。みなさんの100円のサポートによって、こちらインドでは約2kgのバナナを買うことができます。これは絶滅危惧種としべえザウルス1匹を2-3日養うことができる量になりす。缶コーヒーひと缶を飲んだつもりになって、ぜひともサポートをご検討ください♬

シェアもよろしくねー!?
15

としべえ2.0β

たま・の・は -- 自由律の俳句やら何やら

山頭火さんや放哉さんのスタイルの俳句集……のはずが、割と多くが、人さまの言葉を勝手に切り取ったコメントの収集になってます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。