見出し画像

ジョジョ合作2の話 PART④ VOODOO KINGDOM

ジョジョ合作2についてのお話PART④です。

↑PART③の話はこちら
今回はVOODOO KINGDOMパートについて書かせていただきます。
使用素材はOVAのジョジョです。

OVAを使ったのはジョジョ合作として素材の幅を広げたかったというのとVOODOO KINGDOMを使用したOVAのMADがあったからです。

しかしながらOVAを使いたい!という考えがあってもそもそもOVAを全く見たことがなかったのでまずOVAを1から全部見るところからはじめました。
他パートを進めつつ少しずつ見ていった形になります。

ホルホース、Jガイル ダービーを敵キャラの中でチョイスしてるのは
賛否両論あるOVAの中でもとりわけ出来の良い回だと思ったからです。
(正直ヴァニラアイスの回は酷いのであまり使いたくないと思ってしまいました…)

エンヤ婆も入れたかったのですが尺がないので没になりました。

構成としては全体的に切り貼り重視で疾走感のあるような映像を意識しています。
切り貼りメインは調整がかなり難しく1,2フレーム単位で映像をずらすなどをひたすら繰り返して自分が気持ちがいい!と思った映像になるまで作り直しています。(短いパートですが何十回も調整しました)

次パートへの繋ぎ部分も上手く調整できて満足しています。

完成品ではこのようにロゴが移動して ドイツの奇妙な冒険 となる繋ぎで締めていますが
自分が作ったのは 奇妙な冒険 の部分だけで ドイツの 部分は全てCkiroさんによる調整となります

提出時の映像
お互いキレイにつながるようにロゴの動きを調整できており本当に満足しております。
特にCkiroさんはわざわざ奇妙な冒険が出ている間だけドイツのロゴを紫色にするといった細かい調整までしていただいたので感謝しています。

もっとも合作をやっている感がある時は人によって分かれるでしょうが、
個人的には繋ぎを他パートの人と話し合ってお互い調整してる時が
もっとも合作をしている感があると思います。

VOODOO KINGDOMのお話は以上です。次はGreat Daysパートについてお話させていただきます↓


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

とそちか

普段はMAD動画を作っています。MADのお話や見た作品の感想などを書いていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。