音NCMの動画をちょろっと見た感想

どうもとそちかです。
大イベント音NCMが始まりましたね!
自分もマネージャーとして参加しているので色々な動画を楽しませていただいております。

まだ全部の動画は見れておりませんが、ちょろっと見たときに思い浮かんできた感情をつらつらと述べたいと思います。

まず思ったのは技術力のインフレです。
1,2年程しか活動されてない方達のはずなのにもう俺よりも技術力が上です。相当驚きました。
元々俺は技術力よりも演出やどのような素材、曲を使うかなどの知識力に重きをおいてきたつもりでしたがもうそんなこと言ってる場合じゃないですねこれは………
(ちなみに俺が作者二年目の頃はマトモに音程も合わせられませんでしたし小窓置くだけで相当な労力費やしていたのを覚えております)

次に新人作者でこれだけ素晴らしい人達がいるんだ!という嬉しい感情です!
正直俺も開催される前は企画及び参加者に対して不安な気持ちを抱いており、あまり良い動画は出ないのではないかという感情もありました。
しかし実際の動画を見ると本当に全力を出されている方の多さ、そしてクオリティの高い動画の多さに一種の感動すら覚えてしまいました。

もはや自分は若手とはとても言えない老人作者になっておりますが新しいものを見てまた研究していけたらなと思っております。
よろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

とそちか

普段はMAD動画を作っています。MADのお話や見た作品の感想などを書いていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。