toto。いける。今回こそ。(190722)


今節のテーマは「6月から雨ばかりだった」「雨に弱いチームは存在するはず」「これから晴れの猛暑コンディションに変わる」という点を踏まえつつ、BETしていきたい。

●雨に弱いチーム
・川崎(パスサッカー。足元にきちんと入らないと奪われてカウンター食らう)
・名古屋(同じく)
・毬(マルコスと仲川が小柄で肉弾戦に強くない)
・神戸(ハードコンディションつらい年齢)
らへんが、雨でない場合、ここ1か月の流れよりも上向きの結果を出すとbet。今週の天気が微妙。どっちだ。。
また新戦力がこぞって投入されるのが今節であり、流れが変わる可能性大。連勝して調子が上向きでも、急に落ちたりするか。

●札幌 9位
全【28(8-4-7)】全HA率【★1.9|1.1(173%)】 全平1.3-1.3
近【8(2-2-2】 近平1.3-1.2 
[6/15→]川崎F1a-1//鳥栖3-1//仙台1a-2/松本1-1/大分1a-2/

●湘南 12位
全【23(7-2-10)】全HA率【1.1|1.3(85%)】 全平1.2-1.4
近【6(2-0-4】 近平1-1.3 
[6/15→]広島0a-2//G大阪0a-1//C大阪0-2/★名古屋2a-0/★神戸3-1/

どちらもぱっとしない戦績。湘南の2連勝から調子が上向いてきたと予想すべきか。。ただ2aー0の名古屋は【雨に弱い説】の筆頭であったし、3ー1の神戸は強いんだか弱いんだか分からないし、評価しづらし。ここは3タテ。初っ端から。

●松本 16位
全【17(4-5-10)】全HA率【0.8|1(80%)】 全平0.5-1.3
近【2(0-2-4】 近平0.5-1.3 
[6/15→]仙台0-1//横浜FM0a-1//G大阪1-3/札幌1a-1/磐田0-1/

●広島 2位
全【47(14-5-8)】全HA率【1.8|1.7(106%)】 全平1.3-0.7
近【11(3-2-2】 近平1.4-1 
[6/15→]湘南2-0/鹿島0a-1//鹿島3-2/鹿島2a-2/C大阪1-1/鳥栖2a-0/

元々松本はホームに強いチームであるがHA率は出ていない。計たった4勝なので違いが出ない。またオフィシャル順位17位と降格圏に沈み、J1初挑戦の年は初年度降格を経験し、今回2回目の挑戦であり、チーム全体がそれこそ死に物狂いで残留に向けての勝点獲得策を講じるはずである。0があると声が聞こえる。。

でもないかなと。理に従って広島の2で。SHだけどチームのエースになっている柏のまたもやの得点に期待。

●反省会:なにーーー2-2だとーー。松本2はtotogoalだったら100万円配当になるほどの衝撃。前田のサヨナラゴールと(感覚的に、さよなら試合で選手が活躍するのって少ない気が)AT弾。山形から強奪した阪野は途中交代。

広島のパトリックらしからぬ華麗なループゴールは、野上のゴールに向かう巻くようなフィードが素晴らしい。柏は絶対的なエース。

ふつーにボコボコにするような展開でもあったが、松本アルウィンのスピリチュアルな思いを感じる熱い試合でした。

●名古屋 10位
全【25(7-4-8)】全HA率【1.9|0.9(211%)】 全平1.4-1.3
近【1(0-1-5】 近平1-2.7 
[★5/11→]浦和 2-0 川崎F 1a-1 松本 0-1 仙台 1a-3 大分 1a-1 清水 1-2 神戸 3a-5 湘南 0-2 C大阪 0a-3

●G大阪 11位
全【23(6-5-8)】全HA率【1.2|1.2(100%)】 全平1.2-1.4
近【11(3-2-1】 近平1.2-0.8 
[6/15→]磐田0a-0//湘南1-0//松本3a-1/FC東京1a-3/清水1-0/

名古屋の履歴を最後に勝った5/11までさかのぼってみると、浦和→川崎1a-1まで良い結果であるが、そこから「0-1-6敗」と壊滅的。ジョー不在期間もあったが、戻ってきても改善されず。ここらへん【雨で・・説】を採用すべき期間に合致。風間パスサッカーではトラップのことをボールに書いてある文字がちゃんと読めるまで止めることとしており、ミリ単位の精度を求められるミッションでは、不確実コンディションに大変不向き。雨やむと、急に上向く可能性。試合時間の名古屋の天気は曇りとのこと。勝ちはある。そして太田投入。ジョーへの放り込み開始。これは勝がある。

そしてガンバだが、宇佐美復帰戦の可能性。何かを喪ってしまった天才だが3冠時の実力は明らかにヤバい。これ天気もよくわからんし、1,2で。

●反省会:なにーーー宇佐美がヘッドだとーーー。記憶にないーーー。2-2の打ち合いに。宇佐美は体が重いもよう。でも最後までひっぱって結果正解。名古屋は3バックに太田を組み込み、吉田豊と共存させた形なんだろうが、これは正解なのだろうか。

●鹿島 1位
全【50(15-5-7)】全HA率【2.4|1.2(200%)】 全平1.8-1
近【14(4-2-1】 近平2-0.9 
[6/15→]C大阪2-0/広島1-0//広島2a-3/広島2-2/磐田2-0/仙台4a-0/

●鳥栖 17位
全【17(5-2-12)】全HA率【1.3|0.5(260%)】 全平0.6-1.4
近【4(1-1-4】 近平1-1.7 
[6/15→]浦和1a-2//札幌1a-3//清水4-2/川崎F0a-0/広島0-2/

鉄板。1でしょう。現時点最強チームの鹿島(kデータはACL勝点もいれております)に、awayが弱い鳥栖が勝つのは極めて難しい。

●C大阪 8位
全【30(9-3-7)】全HA率【1.8|1.4(129%)】 全平1.1-0.6
近【13(4-1-1】 近平1.5-0.5 
[6/15→]鹿島0a-2//磐田2-0//湘南2a-0/広島1a-1/名古屋3-0/

●仙台 13位
全【22(7-1-11)】全HA率【1.9|0.3(633%)】 全平1.2-1.6
近【12(4-0-2】 近平1.3-1.2 
[6/15→]松本1a-0//FC東京2-0//札幌2-1/浦和0a-1/★鹿島0-4/

ここも1。

仙台の鹿島0ー4は、得意のHOMEで惨殺された結果であるが、CBで月間MVPを受賞したシマオマテ不在と替えの効かない椎橋出場停止が痛めであり、今節は復帰により上向くと思われるが、ただしセレッソは相手が悪すぎで、瓦斯よりも堅い守りは仙台の攻撃力では無得点必至。
ただ仙台はシュミットの代わりに、もっといいGKが来た感じ。しかしここでセレッソが負けるとは思えず、1で行きます。

●反省会:0-0。仙台が引く中、セレッソはチャンスはいくつか作られたが入らず。新GKがビックセーブ!みたいなのはなかったが安定していたもよう。もうチームメイトの名前を憶えて、日本語も簡単なやつを話せるらしい。優秀なGK。選手インタビューでも名前があがったシマオマテ、やはり効いていたもよう。J最強のCBとして異論はないだろう。10回やったらセレッソが8回くらいはロースコアでの勝利を手繰り寄せた試合か。

●神戸 15位
全【21(6-3-10)】全HA率【1.4|0.9(156%)】 全平1.6-1.8
近【8(2-2-2】 近平1.8-1.8 
[6/15→]FC東京1a-0//大分2-2//名古屋5-3/清水1a-2/湘南1a-3/
●横浜FM 6位
全【36(11-3-5)】全HA率【2.4|1.3(185%)】 全平1.7-1.3
近【12(4-0-2】 近平1.8-1.5 
[6/15→]清水2a-3//松本1-0//FC東京2a-4/大分1-0/★浦和3-1/

鉄板2。前節鞠は誤審騒ぎで勝利にケチがついたが、シュート数21vs4とかであり、それは圧倒的なものだった。この勢い、止まらない。鞠は雨が降っても強い。やむともっと強い。神戸は雨が降ると戦術ウェリントン一択で弱まる。どんなケースでも2です。

●清水 14位
全【22(6-4-9)】全HA率【1.5|0.9(167%)】 全平1.4-2.1
近【10(3-1-2】 近平1.7-1.7 
[6/15→]横浜FM3-2//名古屋2a-1//鳥栖2a-4/神戸2-1/G大阪0a-1/

●FC東京 4位
全【39(12-3-4)】全HA率【2.5|1.3(192%)】 全平1.5-0.8
近【9(3-0-3】 近平1.7-1.7 
[6/15→]神戸0-1//仙台0a-2//横浜FM4-2/G大阪3-1/川崎F0-3/

瓦斯は前節、憲剛率いる真の川崎にフルボッコされる。流れの中で2点取られてしまう。雨がふらんかったため川崎が↑になったのと、やはり憲剛が違いをみせた結果。2点目の一瞬タメてからのパス。あの一瞬のためでこばゆうと学のルートが出来上がる。彼は3秒くらい先が見えているんだろう。川崎が強すぎたという説であり、瓦斯は清水に負けないことにBET。ドウグラスは相変わらず怖いが、きっと大丈夫。

●磐田 18位
全【17(4-5-10)】全HA率【0.8|1(80%)】 全平0.7-1.2
近【5(1-2-3】 近平0.5-1.3 
[6/15→]G大阪0-0//C大阪0a-2//川崎F1-3/★鹿島0a-2/松本1a-0/
●浦和 5位
全【37(11-4-12)】全HA率【1.2|1.5(80%)】 全平1-1.1
近【10(3-1-3】 近平1.3-1.3 
[6/15→]鳥栖2-1/尉山現代1-2//尉山現代3a-0/大分0a-2/仙台1-0/横浜FM1a-3/

Kデータ上で磐田は18位になっちゃったけどオフィシャルで16位。ここも正念場ではある。磐田に今野が加入したがそこなんだろか。磐田は鹿島戦で圧倒的なシュート数を放つも0点。松本戦でようやく1点。得点力改善がテーマであるもダメダメ。普通に浦和の2で。関根いつから出るんだろ。


〇千葉 17位
全【24(5-9-8)】全HA率【1.2|1(120%)】全平1.1-1.5 
近【7(1-4-3)】近平1-1.6 
[6/1→]長崎1-4/栃木0a-0/鹿児島2-1/柏0a-2/町田1-2/徳島1a-1/岐阜2a-2/

〇福岡 21位
全【20(5-5-12)】全HA率【0.55|1.27(43%)】全平1-1.6 
近【8(2-2-4)】近平1.4-1.9 
[6/1→]大宮1-1/水戸2a-4/柏1-1/徳島1a-2/山口2-4/岐阜1-3/町田2a-0/

千葉が監督交代してから、特にブーストもせずにいる。ここは2で。

10)

〇山口 15位
全【26(7-5-10)】全HA率【1|1.36(74%)】全平1.6-1.6
近【14(4-2-2)】近平1.9-1 
[6/1→]水戸1a-0/横浜FC1-1/岡山1a-1/★岐阜4-0/★福岡4a-2/★町田3-0/栃木1a-2/

〇新潟 12位
全【29(8-5-9)】全HA率【1.3|1.33(98%)】全平1.4-1.3
近【12(4-0-4)】近平1.5-1.4 
[6/1→]甲府0-2/岐阜3a-1/栃木2-0/金沢1a-2/鹿児島3a-1/大宮2-1/横浜FC0-2/

山口で。派手な勝ち方。栃木戦、見てないけども、アンラッキー要素がからまったと仮定。

11)

〇横浜FC 9位
全【32(9-5-8)】全HA率【1.4|1.5(93%)】全平1.4-1.2
近【14(4-2-2)】近平2-1.3 
[6/1→]琉球2-1/山口1a-1/徳島1-2/水戸1a-1/岡山5-1/東京V3a-2/新潟2a-0/

〇栃木 20位
全【20(4-8-10)】全HA率【1|0.82(122%)】全平0.8-1.4
近【6(1-3-4)】近平0.8-1.6 
[6/1→]町田2a-2/千葉0-0/新潟0a-2/鹿児島0a-2/愛媛1-2/琉球0a-3/山口2-1/

FCで1.

(12)

〇東京V 13位
全【29(7-8-7)】全HA率【1.42|1.2(118%)】全平1.3-1.4
近【9(2-3-3)】近平1.3-1.6 
[6/1→]京都1-4/鹿児島1a-3/甲府2a-0/大宮0-0/岐阜2a-1/横浜FC2-3/金沢1a-1/
〇愛媛 18位
全【23(6-5-11)】全HA率【1.15|0.89(129%)】全平0.8-1.1
近【8(2-2-4)】近平0.6-0.9 
[6/1→]岡山0a-1/柏3-1/金沢0a-0/京都0-2/栃木2a-1/山形0-0/甲府0a-1/

ヴェルディ監督交代。ブースト起こるのかがbetポイント。お・こ・る。モチベータータイプの永井、数試合は起きると仮定。1.

(13)

〇京都 2位
全【40(11-7-4)】全HA率【1.73|1.91(91%)】全平1.4-0.9
近【17(5-2-1)】近平1.9-1 
[6/1→]東京V4a-1/大宮1a-3/琉球2-2/愛媛2a-0/水戸2-2/長崎1-0/山形1a-0/
〇大宮 4位
全【39(10-9-3)】全HA率【2|1.55(129%)】全平1.4-0.8
近【13(3-4-1)】近平1.8-0.8 
[6/1→]福岡1a-1/京都3-1/岐阜2-1/東京V0a-0/金沢0-0/新潟1a-2/鹿児島6-0/

ここ全部でーす



異常!!!!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

カンチョメ

未来を読むビジョナリーを目指します(TOTOを当てます) 金曜に喫茶店に集まり各々の予想をレビューする会希望
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。