廣瀬達也

東京都在住。兵庫県の「読めないまち養父(やぶ)市」出身。ITベンダー勤務の中小企業診断士。羊をタグとした交流を図る羊齧(ひつじかじり)協会 http://hitujikajiri.com に参加。 https://www.facebook.com/tatsuya.hirose

診断士活動のベースキャンプ

こんにちは中小企業診断士の廣瀬達也です。

今年は変な気候ですね。妙に涼しかったり、突然暑くなったり。
6月、7月は会社の出張、診断士活動、プライベートで東京と関西を行ったり来たりする機会が多かったのですが、東京と関西でまた気候が違ったり・・と、老体にはキツイ季節です。

今回は、最近自分の中で気になるワード「ベースキャンプ」を使ってのお話です。

■ベースキャンプ・ヒガシ

このブログでも少し触

もっとみる

会社内の診断士会

こんにちは。中小企業診断士の廣瀬です。
関東地方は梅雨入り・・。今年は気温の変動が激しかったりと、季節感が訳わからない状態ですが、しっかり梅雨はやって来るようです。

企業内診断士の中には「社内に自分以外の診断士さんがいる」という人も少なくないと思います。その繋がりがそこそこの濃度とか規模になってくると、会社の中に「診断士会」なるものが生まれたりします。今回はこの「会社(グループ)の中の診断士会」

もっとみる

企業内診断士の放課後

こんにちは中小企業診断士の廣瀬達也です。

みなさま、令和が始まったこのゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか?
私は連休中に「楽しい」ブログを初回から全て読み直してみました。(私以外は)相当に濃厚な内容。「◯◯ぞろいな企業内診断士」あるいは「企業内診断士・全◯◯全◯◯◯」などのタイトルで本になりそうです。

◼今回触れてみること

さて、ここ最近の井上さん、三木さんの投稿はハンバーグ食った

もっとみる

スキナモノハスキ

こんにちは中小企業診断士の廣瀬達也です。

ちょっと女子っぽい?とういうか「ガガガ」っぽいタイトルになってしまいました。スイマセン。NHKのドラマ10「トクサツガガガ」にハマっていた影響です。出だしは外れるものの終わりはこのタイトルの付近に(無理やり)落としますので、しばらくお付き合いください。

日本で仕事をしていると「年末」よりも節目を感じるのが「年度末」。診断士業界的には、これから新年度にな

もっとみる

診断士資格との距離は「力まず。したたかに」

こんにちは中小企業診断士の廣瀬達也です。

今回お話しするのは、診断士資格との距離感です。
結論は、「人それぞれ」だと思います。

・・・と、終わってしまうわけにもいきませんね。
以下は、私自身が感じ、そして未だに模索・アガイテいる距離感についてのつぶやきです。

春節も過ぎ、1月に合格した新しい診断士の方々が街にあふれる季節。

「診断士になっていろんな人と出会えた」「社外の知り合いがどんどん増

もっとみる

改めてニシヘヒガシヘ

こんにちは中小企業診断士の廣瀬達也です。

四巡目です。振り返ってみると初回は「平成最後の夏」である猛暑の8月でした。その初回でもチラリ「「東京で受験生活をし、関西で診断士活動をスタートし、今年から東京」という企業内診断士です。」と書いていますが、私は仕事関係で3年間の神戸生活をした後、今年の1月から東京の企業内診断士生活を始めました。この12月でちょうど1年が終わります。

3年間の神戸生活の前

もっとみる