”金福”次回冬コミへの参加準備を表明。今回は万全の形でビッグサイトへ。(日刊プランタン)

夏のコミックマーケットであるC92までおよそ1週間となった本日、次回開催であるC93:通称冬コミに向けてトウメイキンギョ氏と福井県福井市氏がこれまで同様の「金魚と福井県BP」名義で参加申し込みの準備に入った事がわかった。

これまで2015年、2016年※の冬コミにて「TOUMEI県FUKUI市」と銘打ったムック本を製作していた両氏が率いる同サークルであるが今回も参戦を目指した動きを取るようだ。

※2016年はブース落選にて委託頒布

このニュースを受け本誌では福井県福井市氏へのインタビューに成功、以下の通り応じた。


−冬コミへの挑戦を決めたというのは本当か?

「本当ですけどめちゃくちゃ煙いんでここ離れませんか!よりによって今この状況で築地界隈で取材する事無くないですか!ウエッ」

−これまでぎりぎりでの申込が多かった。今回の素早い動きに何か理由は?

「今までが遅過ぎただけですよ!煙が!すごい!ウエエエエ」

−内容に関しては?

「まだ!細かい部分は決めれて!ませんが!ゲホ でも大枠は!金魚さんと!ゲホオオオオ あるていど!決めたというか!ウオオオオオ 今回も!新しい何かが出来るように!がんばります!ゲホオオオオオオ」

−内閣改造に付いて一言

「知りませんよ!景気が良くなるとおおおお!ゲホオオ!いいですね!ウエエエエエ」


悪条件の中インタビューに答えた福井県福井市は涙ながらに現場を去った。

前回思わぬ落とし穴となったブース当落がどうなるかなど懸念点も多く、冬コミ自体もまだまだ先の話ではあるがこれまで話題性に事欠かなかった彼ら”金福”の冊子。

夏コミ直前の今ではあるが、冬を楽しみにしながら今後の動きに注目したい。








この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

日刊プランタン

安心と信頼の通信社発の本格派ニュース。社会人になったら日刊プランタン
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。