見出し画像

【適当出店】Note酒場で狂気バーをやります


みなさん、こんにちは。
12月8日に行われるnote酒場にて、狂気バーをやることにしました。
何を言っているのかよく分からないと思いますので、漫画にしました。

狂気的なことを話すバーをやりたい、と適当なことを言っていたら、本当にやることになりました。

狂気バーもやっていますが、普通のドリンク提供もやっています。お望みではない方には、普通にドリンクを提供します。むしろ、そっちがメインになる可能性大です。

ドリンクタイム以外は、夜19時ごろからお邪魔する予定です。ひとりぼっちになったらnoteコンサル席で、note初心者の耳元で「welcome to underground …」って囁いていようかと思います。

それでは。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もしこの記事を少しでもいいと思っていただけたら、ぜひ「好き」を押していただけると嬉しいです。変なウサギからのエキセントリックメッセージがもらえますよ!

実はチキン野郎でもあるので、記事が伸びていないと、地味に沈んでいます。まあ、引き続き続けるんですけど。

私の生態をお気に召していただけましたら、フォローしていただけると、
ウサギはたいへん、たいへん喜びます。

ツイッター
https://twitter.com/xS1BaVgAVMhSI2P


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事は基本的に無料公開ですが、もし何か支援したいと思っていただけましたら、頂戴したお金は書籍購入か、進めている企画作業に当てさせて頂きます。

変わってるって、言われませんか?
86

lay toyama_遠山怜/ 作家のエージェント(兎)

出版プロデューサー/コンテンツ発掘人&自分もコンテンツ作る人。 前職は広告野郎。『上馬キリスト教会の世界一ゆるい聖書入門』6刷『ウケる人、スベる人の話し方』3刷。創作に関するノウハウやメンタリティを発信。創作する人を応援。noteマガジンpicker/企業ブランディング支援。

日常雑記

遠山個人の仕事や日常に関するレポート・日記・漫画です。
1つ のマガジンに含まれています

コメント2件

note酒場に参加します。狂気バー興味あります。
小林様のこと、存じております。もしよろしければ、遊びにきてください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。