SNSで話題沸騰中「白鳥エステ」を体験

こんにちは!トレンド大好き!女の子大好き!
インターネット大好き!な[おとよ][りえ]こと、[とよりえ]です。

食欲の秋による誘惑を感じながらも、ダイエットモードに突入している[りえたむ]です 。
とよりえトレンド辞典では『トレンド女子のリアルな現状を “足と目と言葉"を使ってお届けする』というコンセプトのもと開始しました。

そこで今回は話題のエステ体験についてご紹介!
SNSで話題沸騰となり、学生から社会人、[りえたむ]の勤める会社でもファンの多い「白鳥エステ」について実際にレポートしたいと思います♡

白鳥エステが人気な3つの理由…!

1. 安い
2. 口コミが見つけやすい
3. スタッフのSNS情報から安心感を得られる

これらが挙げられるます。

なかでもスタッフのSNS活用はエステ業界の中ではNO.1ではないかと思います。
広告を出すことなく、スタッフ自身がSNSで発信し、お客様と積極的にコミュニケーションをとっています。

そこから施術を受けた人の口コミもSNS上に投稿され、話題を呼ぶという循環に繋がります。まさに時代の流れにあっているエステであると感じてます!

私自身もコスパの良いエステを、繰り返し体験してきましたが、初めてリピートしたのが白鳥エステでした。

他のエステやマッサージ店と比較してもとにかく安い!ので、自分できちんとコースを選択すれば、お財布のバランスに合わせて施術を受けることができます。

まずは、よく難しいと離脱してしまっている人が多い予約方法から紹介していきたいと思います♡

予約方法

予約ステップは全部で4つ。

まずは自分の来店したい店舗と日程をプルダウン選択します。
そうすると以下画像のように、ベットの空きとスタッフの空きが表示されます。

60分コースであれば90分の枠の確保
90分コースであれば120分の枠の確保

というように片付け時間の30分含め、予約することになっています。

18時から60分コースで予約する場合、赤で囲った18時~19時半までの「」を3つ選択する必要があります。
※ベットが空いてても、スタッフが空いていないので選択しても予約できないということがあるので要注意

また、スタッフのランクによって価格が異なるのでチェックポイント。
レギュラースタッフのボディデザイン60分コースで3000円となります。

選択が完了すれば、あとは会員登録して当日を待つだけです♡

予約当日

ビルとか繁華街とかでもなく、普通のマンションに白鳥エステは存在します。(すでに普通のエステとは異なる感じですね。)

「一見怪しい…?」なんて思う方もいるはず。
最初は私もそうでした。でもここからが癒し空間への道のりです。

進めば進むほど「本当にあるのか?」なんて思ってしまいます。

店舗の前に辿り着いたら、インターホンを押して予約名を伝えます。
あまりにも早めに着きすぎてしまうとドア前で待つ可能性があるので要注意です。

部屋の中に入ると、さすが連日予約が埋まってるお店なだけありいくつもの靴が並んでます。
そしてカーテンで仕切られベットが並ぶうちの1スペースに案内していただきました。

ベットスペースに入ると担当のスタッフさんより優しいメッセージが書かれたボードが!
終わる時間も分かり、その日の価格やコースに間違いないかも確認できるので安心ですよね。

施術中は会話している人もいれば、爆睡している人もいます。
わたしは毎回非日常的体験が気持ちよく、爆睡してます。

IT女子あるあるの眼精疲労や座りっぱなしによる痛みを感じることも多く。
「痛いです。でもリンパのために我慢します。」とかよく言ってます(笑)

苦難もあり乗り越えた施術後はびっくりなことが多いです。
なんと太ももがマイナス2cm。
今回の施術でも、むくみがひどすぎるせいか施術後はウエストとフェイスラインがくっきりしました。

毎日のストレッチを怠れば一時的なものにはなってしまうとはいえ、大事な予定の前であったり、仕事後のご褒美として疲れを取るのにも、おすすめでしかないです。

以上、SNSで話題沸騰中「白鳥エステ」の体験レポートになりました!
今知った方もいれば、もともと知っていた方も多いはず。
人によって合う合わないはあると思いますが、ぜひ話題の白鳥エステをチェックしてみてください♡


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

わたしたちのミーティングや取材時の費用にさせていただきます。 【 若者トレンド辞典 】のサポートをどうぞよろしくお願いいします。

スキありがとうございます!今後も若者トレンド辞典よろしくお願いします!
38

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。