見出し画像

【#5】【タイ3日目】体調が悪い!!バンコクの薬事情と夜行バス【サイアム】【夜行バス】

体調が悪い!!

出発前日からずっと体調の悪い僕でしたが、

とうとう3日目にして体調がより悪化しました。

もうスムージーしか飲めません・・・

日本から持ってきたベンザブロックも底を突き

とうとうタイで薬を買わざる負えなくなってしまいました。

○タイの薬事情

BTSなどの構内にもPharmacy(薬局)はありますが、

ここではそういう薬は売っていませんでした。

また病院に行くのがめんどくさかったので

薬剤師の方がいる薬局を探しました。

今回行った薬局は、この2つです。

・DOSE+ (サイアム駅)
・Suthi Pharmacy(Saphan Khwai駅)

幸運なことにどっちの薬局も英語が通じ、

非常に丁寧に対応して頂けました。

・DOSE+

サイアム・スクエアの3階にある調剤薬局です。

第二類医薬品からのど飴、健康グッズなど幅広く取り扱っています。

店主のお兄さんは若干イギリス系の英語を喋ります。

症状から適切な薬を見繕って頂けました。

・Suthi Pharmacy

Saphan Khwai駅の西沿いにある調剤薬局です。

バンコクバスターミナルへのバスを待っているときに入りました。

(正直ラオスで薬が買えるのか心配だったので・・・)

こちらの店主のおじいさんも非常に紳士な方で

異国の私に丁寧な対応をしてくださいました。

○買った薬

結局5種類の薬を買いました。

・ Air-x:消化不良・胃酸過多の軽減
・Motilium-m:吐き気、悪寒
・Dimenhydrinate:車酔い予防
・ Tylenol:鎮痛剤

買うたびに思ったのですが、タイは薬が安い!!

保険証を使ったとかそういう訳ではないのに

この5つで70Bぐらいしかしませんでした。

おかげさまで体調もだいぶ良くなりました。

○いざ夜行バスへ

今日の本来の目的はノーンカイへ向かうことです。

バンコクで一番大きいバスターミナル、

バンコクバスターミナルから出発します。

あらかじめ12GoAsiaで予約してあったので、

バス会社(AirUdon)でチケットを貰いに行くだけでした。

この頃が一番体調が悪く、貰いに行くのも大変だったのですが

バスに偶然乗り合わせた知らないおじさんに助けてもらいました。

チェックインの場所からバス乗り場まで全部教えてくださり

本当に頭が上がりません・・・涙

せっかくいいおじさんの話が上がったので、

2日目に会った別のいいおじさんの話もしたいと思います。

○いいおじさんの話

ラチャダー鉄道市場からPhaya Thai駅に頑張って

帰ってきて、カオサン通りまで行ってくれるタクシーを探していました。

出待ちをしているタクシーやトゥクトゥクは300%ボッタクリ

なので、わざと走ってるタクシーを選びました。

距離と時間的に300Bぐらい行くかなぁ・・・と思っていたら

そのおじさんは軽い交渉のすえ200Bで行ってくれました。

堪能ではありませんが英語を話し、日本語って難しいよね~

といった内容でずっと喋っていました。

途中でおじさんの出身地の話が上がったのですが、

偶然にも明日向かうノーンカイじゃありませんか!

それを聞いた途端、おじさんは

「ノーンカイ行くなんて嬉しいなぁ」

「めっちゃ良い所だよ」

と興奮気味に語ってくれました。

また、おじさんが30年前ノーンカイにいた頃は

まだタイ-ラオス友好橋がなかったそうです。

「よく船で渡ったよ」

と懐かしそうに語ってくれました。

実際4日目にノーンカイに来るわけですが

おじさんの言う通り本当に良いところでした。

詳しくは4日目の記事に書こうと思います。

個人的な意見なんですけど、タイの中央部~南出身の人って

結構怖い人が多いんですよね・・・

でもバスのおじさんはチェンマイ、タクシーのおじさんは

ノーンカイみたいに、北部出身の人って今の所100%

いい人なんですよ。

これから皆さんもタイを旅行するにあたって、

北部の方を目指してみてはいかがでしょうか?

次回の更新は11/7の昼頃です。(たぶん)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!!
6

頑張れ!しろくま

はじめまして。しろくまと申します。アジア・アジアグルメ大好きな大学生です。 名古屋大学の農学部に通っていて、毎日発酵のことを考えています。旅行以外でもお酒のことや農業に関すること何でも聞いてください。 タイとラオスが一番好きです。なんなら住みたいです…

タイ・ラオス旅行記【2018/11/3~11/15】

放浪者しろくまが2018年にタイとラオスに行ってきたときの旅行記です。アジア旅行がスキな方、これから行ってみたい方におすすめです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。