クチナシ風味の冬瓜ジュースの作り方

夏が旬の冬瓜。煮物や味噌汁に入れますが、余ることも多い野菜です。その場合は甘く煮たほうが日持ちします。

冬瓜   200g
水    500cc
くちなし  1個
グラニュー糖 50g
はちみつ  大さじ2
レモン汁  大さじ1

冬瓜は皮を剥き、適当な大きさに切ります。

写真はレシピの倍量でつくっています。

鍋に冬瓜、分量外の水を入れて一度、ゆでこぼします。

沸いたら1分待ち湯を捨てます。

これはクチナシです。おせち料理のきんとんの色づけに使いますね。漢方の一種で冬瓜と同じく、身体を冷やす性質がある、とされています。

鍋に分量の水とくちなしを入れて火にかけます。弱火でことことしているとすぐに色が出ます。この色は服につくととれにくいので注意。

冬瓜、グラニュー糖、ハチミツをいれて弱火でコトコト煮ます。冬瓜のコンポートですね。15分煮ればやわらかくなっていると思います。粗熱をとってから容器に移し、冷蔵庫に入れておきましょう。

冷やしたものがこんな状態。

レモン汁を加えてミキサーにかけます。

氷を入れたグラスに注げば出来上がり。冬瓜とクチナシの薬効を生かしたいかにも中国デザートっぽいジュースです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

撮影用の食材代として使わせていただきます。高い材料を使うレシピではないですが、サポートしていただけると助かります!

ありがとうございます。料理のリクエストがあればコメントに是非
40

料理の基本

基本的な料理を丁寧に解説します
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。