見出し画像

株式会社アクア体験型デジタルコンテンツ展示会レポート

こんにちは、樹咲(@RiyokoKisaki)です。

もー本当に暑い!じっとしているとじわっと汗が滲んで来ます。東京は本当に気持ちの良い青空で真夏日が続いていますが、さすがに参りますよね…。熱中症本当にお気を付けくださいね。
一方、九州四国地方や北海道は豪雨が続いているようで…これ以上大きな被害となりませんよう、お祈り申し上げます。

さて、そんな暑い毎日ですが、先日取引先である株式会社アクアさんの“熱~い”体験型展示会にご招待いただき、参加してまいりました!

VR、ARなどの最先端のデジタルコンテンツを次々と生み出しているアクアさん。

漫画の中に入ってみたり…

今後衣装の試着などに活用されそうな変身サイネージがあったり、展開図の車のイラストが立体になって走り出したり、VRホラーゲームで悲鳴を上げてみたり(笑)。

中でも面白い、凄い!と思ったのがこちら。

バーチャルキャラクターシンクロダンシングシステム。

層になっている奥行きのある画面に、バーチャルアイドルと自分の分身(アバター)が映し出され、実際の自分の動きが反映されて一緒に踊ることができます。
まだ実験段階でアバターの関節などはこれからどんどん滑らかになっていく予定とのことですが、自分で制作したキャラクターや好きなキャラクターになりきり、将来一緒にステージに立つ、なんてことができるかもしれませんね!

他にも、これは未来だ…!と感じたのがこちら。

アプリのダウンロードが必要ということでご案内いただいたアクア社員さんのスマートフォンを通して見せていただいたのですが、画面を通してみると…なんと、赤い部分でアニメーションが始まるのです!(※わかりやすいように赤くしており、元々はビル群のイラストです)

しかもとても滑らかで、かなり傾けてもずれたりせず再生。
アニメや映画などで出てくる電子ペーパーってきっとこんな感じなのだろうなあと楽しくなります。

上述した展開図の車のイラストが立体になって走り出したりするのもそうですが、実際に持っているスマートフォンなど“手の平”“手の中”でバーチャルが動き出すと、想像した未来がぐっと自分に近づいている感覚になりました。

今もどんどん新しいデジタルコンテンツが開発されているというスピード感に驚き、気合いを入れつつ、遠くの人同士が同じものを共有・体験できたり、バーチャルの世界の中に自分のアバターを反映することでいつの間にか“身体を動かす”ことがとても楽しくなったり、誰でも気軽に楽しめるものができたり
デジタルコンテンツの未来はこれからまだまださらに「昔思い描いていたもの」がカタチになり、「思いがけなかったもの」が登場していくのでしょうね!楽しみです(^^)

帰りは、築地本願寺でお参り。

そして、本願寺カフェでランチを。鱧と夏野菜のかき揚げ丼&すだちうどん。夏でした~。

築地本願寺カフェは朝ごはんで有名。凄いですよね…!
また、かき氷も大変フォトジェニックで素敵でした(ごはん優先で食べておりませんが、本当に美味しそうで美しかったので、近いうちにリベンジしたいと思いますっ)!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます。Twitterもよろしくお願いします!
5

樹咲リヨコ

旅行と宇宙が大好きなフリーランス。宇宙兄弟公式サイトでライターも。京都や宇宙兄弟、時々フリーランス忘備録を書きます。宇宙兄弟メシ http://cakes.mu/series/3829 WEB Site https://treesgarden.com/

フリーランス

仕事に関係するノートを忘備録的にまとめておきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。