年明けからの事務作業の話。

年明け、給与支払報告書や年末調整の書類を出したり、源泉所得税の納付をしたりして一月が終わった。
昨年末から始めた豊洲通いも良い感じ、ほんとは一日おきに行けたらいいなと思うけど、いまは難しい、
力の抜き加減というか、メニューの波を作れたらいいな、いまはやりたいもの詰め込んでしまっているので。

今日はおやすみで、おやすみだけど事務作業。
そろそろ確定申告の時期なので、残ってたぶんの打ち込みとか。
いままでは税理士の先生にお願いしていたから良かったけど、今回からは....
幸い、いままでe-taxでやってたのでそれを引き継いで提出できそう。
何しろ、めちゃ混みの税務署に行かなくて良いっていうのが最高なので、がんばろう。

オープンのころ、何も分からなかった状態と比べたらいまはずっとまし。
全体像がわかるから、細々した作業もストレスなく進めることができる。

こういうのの一番必要な部分って、数字を打ち込むことや計算することよりも、「書類を適宜まとめておいて、必要なときに必要なものだけ取り出せるようにしておくこと」なんだよね。

さて、数字の打ち込みは今日でおわらせて、さっさと申告できるよう進めていこう。
せっかくのおやすみ、リードクライミングいくのあきらめて作業してるんだから、それなりの成果がないとやってられない。笑

夕方からボルダリング行って、
明朝の早起きに備えて早く寝る。

やることは起きてから寝るまでメニューが決まっていて、決まっているけどそれに窮屈さはない。だって、自分で締め切りやメニューをきめて、組み立てて、自由意志でそれに取り組んでいるんだから。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

shokudo_troquet

お店のこと

飲食店を続けていくのに必要なこと、事業計画や、手続きや、お金のこと、経営のこと、実務で大事なこと、感覚的なこと、その日に思ったあれこれ書いていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。