見出し画像

人の視線

最近人の視線が気になる

「ほとんどの人があなたのことを気にしていません。」

そんな言葉をツイッターで目にして、そうか、と腑に落ちたことがあった。

誰も自分のことなど気にしていないのなら、好きにしよう。

少しだけ自信をつけて過ごしてきたものの、
最近人の視線がすごく気になってしまう。

人通りの多いとこで歩いてると、誰かが振り返り、視線を向けてくる。

自分の方に向かって歩いてくるカップルが私を目にして何か言っている。

電車に乗っていると、斜め向かいに座ってる人がこちらを見ながらコソコソ話をしている。

電車が1番嫌いだ。1番多い。

私は誰にも見られたくないのに、外に出れば誰かに見られ、勝手にジャッジされる。

きっと今だけ私のことを話題にして、すぐに忘れるんだろう。気にしちゃいけない。

そう思っても、やっぱり嫌なもんは嫌で。

その一瞬の視線や相手の顔が、
その一瞬で私の心をズタズタにする。

そんなことがちょくちょく起きると、落ち込み、自分を肯定するのが難しくなる。

私をネタにした彼らたちは私が傷ついているのを知らない。

夜中の1時半に彼らがしたことを振り返って、文章にしているなんて知らない。

生きるのが辛い、そんなことを思うのが簡単な日常。

はぁ、電車通勤がいらない職場に変えよう。

人は疲れる、密集するとよくないよね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
27歳。考えるのが好き。人の個性に強く惹かれます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。