表現と認知の個人的な考察

5
ノート

障害にまつわる呼びかた、捉えかたに思うこと

障害者ってなんだろか。 そう言うところの「障害」とは、健常者を基準にした社会で生じた障害、社会が生んだ区別、というのはよく聞く話。障害者、障が...

新しい場所に、しなやかに順応するために

春はいろんなことが始まる季節。新しい出会いもある。出会いって、はじめが肝心というものの、仲良くなることにがんばりすぎたり、がんばらなくても一方...

まず、思ったことを書こうよ(という自戒)

もっともらしいことを書こうとすると書けない。検索すれば書いてある。専門家でもない人間が不確かなこと言えない。批判を恐れる。いろいろ悩むことはあ...

泣きたくても泣けない心理と素直さ

自分は泣くことがあまりない。「映画をみてめちゃくちゃ泣いた」「泣いてスッキリした」ということはない。泣けないこと、それって悪いことか? 厨二を...

不安定さ・不確かさを認めること

身体の自由/不自由の境界 つい最近、以下の動画を観た。パーキンソン病の患者さんの、脳に埋め込まれた機器によって、痙攣症状を抑える、というもの。...