平野 司 @サンパウロ / tks brasil

ブラジル18年目。日本でIT企業に4年間勤務。首都ブラジリアのコンサル企業に26歳でインターンを経て転職。2015年サンパウロで独立。在ブラジル企業サポート / 進出支援 / 人材育成 / COMEMO by NIKKEI KOL / twitter:@tsukasahirano
  • 日経が推す各業界キーオピニオンリーダーたちの知見をシェアします。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパ
    5462フォロワー
    +95〜

人生の回り道をすることの価値は、どうすれば見い出されるのか?

ブラジル国内の企業や団体でインターンをする日本人の若者のお手伝いをしています。 1年間、ブラジルの企業や団体に受け入れてもらい、ブラジル社会の中で生きてもらうと...

外国人が働きたい国ランキングで日本がワースト2位、をどう見るか

英国の金融大手HSBCが毎年行なっている海外駐在員の生活調査レポートが、SNS上で話題です。 これは全ての国や地域を対象としたわけではなく、あくまで一定の回答サンプル...

国際政治の道具と化しているアマゾン熱帯雨林の火災問題(5・終)

アマゾン森林火災問題が世界中の注目を集めてから、1週間が過ぎました。 国外からのプレッシャーの高まりがブラジル国内でも大きな論争を呼び、その議論は未だに収まる気...

国際政治の道具と化しているアマゾン熱帯雨林の火災問題(4)

前回(3)で述べたように、ブラジル国内でもアマゾン熱帯雨林の火災が着目されるようになったのは、サンパウロの空が昼間なのに真っ暗になった8月19日からこちらの話で、...

国際政治の道具と化しているアマゾン熱帯雨林の火災問題(3)

前回(2)で述べたように、アマゾン熱帯雨林の保全を目的としたアマゾナス基金の運用方法に関するブラジルの現ボルソナーロ政権の意向を受けて、資金を拠出するノルウェー...

国際政治の道具と化しているアマゾン熱帯雨林の火災問題(2)

森林火災そのものはブラジルでは珍しくないにせよ、国内で暮らす人間として、今回やや唐突に国際社会の注目を集めるようになった感のあるアマゾン熱帯雨林の問題。 その発...