花の冠

桜が咲いて間もない時期の春の日、 豊平川を歩いていると、低木に誰かが作った花の冠が捨てられているのを見つけた。 桜が咲いて間もない時期の春の日、 豊平川を歩いていると、低木に誰かが作った花の冠が捨てられているのを見つけた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

長月芒尾

20代の道産子男子。使用しているカメラはNikon D5300📷(一眼レフ歴5年)。趣味はカメラ以外にも、ランニング、サイクリング、旅、グルメなど、多種多様でアクティブ。【ブログ:https://tsukimi3190logs.hatenablog.com

一日一枚写真

今日まで一眼レフカメラやスマホのカメラで撮影してきた数々の写真作品の中から選んだ傑作を、一日一枚ずつ紹介。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。